« 本屋さん | トップページ | 今日の三国志大戦 »

2009年4月24日 (金)

計画的に

僕はゲーセンのプライズゲームが好きで、新製品が出ると、とりあえず取ろうとしてみます。
ただ、その行為が好きなのであって、必ずしも景品を取ることが目的ではありません。最近は出来のいいのが増えたので、捕れたときの達成感は上がっているのだけれど、逆に、うっかり捕ってしまって困ることもしばしば。

Taiga_c


で、昨日これを取った時も、ちょいと困ったのでした。
部屋にこれが無造作に置かれてるのはどうかと思うし、うっかり厚木のゲーセンで捕ってしまったから、帰りの50分近い時間を、荷台もカゴもない自転車移動するハメに。
近所の知り合いにとらドラ好きがいればあげるんだけど、さすがにそんな人いないしなぁ。っていうか、近所には知り合いがいない。
 
 
 
ようやく、といった感じで、hpからAMDのYukon搭載ノートが日本でも発売に。SHARPも新しいタイプのノートPCで攻勢を仕掛けていくようだし、変わり映えのしなかった低価格UMPC市場も、これから少しずつ動いていくのかな。

hpのdv2は、バッテリが使い物にならなくなっているウチのノートPCの置き換えとしては申し分ないスペックだったのだけど、劇的に変わる要因もないので、やっぱり新調はしないほうがいいのかなぁといったトコロ。ASUSのN10Jcくらいしかなかった外付けGPU入りの低価格マシンに選択肢が増えたのはうれしいけどね。もう少しテモチがあったら買い換えてたかもしれない。

そもそも、外出先――図書館での作業は、Zaurusで全く問題ないことが実感できたので、あんまりモバイルPCが有効活用できるシーンがなくなってきたのが大きいです。
VAIO type-Pぐらい薄くて軽ければ話は違ってくるけど、僕の場合、10インチ以上で1kg以上もあると、そっから先はすべて「常時持ち運びはできない」ってのに分類される感じです。「さぁ、PC持って出かけるぞ」ってな意気込みが必要だと、使うシーンが限定されてしまって、なかなか生きてこないんですよね。

まぁ、多くの人にとっては「扱うシーン」よりも「扱うデータ」に重きがあったので、WindowsPC以外のコンピューティングシステムが消えていってるワケだと思うけど。
今のビジネスパーソンが重要視する「*.DOC」「*.XLS」「*.PDF」は、僕にとって、さほど意味のあるフォーマットではありません。「*.TXT」「*.JPG」の方が、はるかに重要。僕がPCなりPDAなりを使う場合、受け取った資料なりを見る行為と自分でデータを作る行為とでは、後者の方が多く、しかもその差が圧倒的なのです。
 
 
――とまぁ、そうやって自分に言い聞かせてみないと、そろそろ何か買っちゃいそうなんですよね。新しモノ好きとしては、最近のミニノートの大攻勢を、ぼーっと眺めてるのは寂しかったりするのです。
ニンゲン、すべての行動に合理的な理由が必要なわけではないんだよね。

|

« 本屋さん | トップページ | 今日の三国志大戦 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536023/44777390

この記事へのトラックバック一覧です: 計画的に:

« 本屋さん | トップページ | 今日の三国志大戦 »