« 出かけるお供に | トップページ | 部分も見られず »

2009年7月21日 (火)

致命的なエラー

デッキケースを開けたら三国志大戦のICカードが入って無くて、大いに焦る。
幸い、先日プレイしたセガワールド相模大野店に保管されてありました。ありがとう、店舗さん!
お店によっては、あとからプレイした人が捨てちゃったり、店員が処分したりするところもあるので怖いです。僕は、過去4枚ほどカードをなくしています。置き忘れだけなら、その倍以上です。
ずっとやってきたカードが無くなると、ホント泣けてきます。気をつけないとなぁ。


調子の悪くなっていたW-ZERO3esが、いよいよもっておかしな挙動を示すようになったので、完全に初期化しました。
で、いい機会なので、ちょっとネットでいろいろ調べて、追加ソフトを選びなおして環境を再構築することに。結果、なかなか使い勝手も良く、できることの幅も広がったものが出来上がったので満足。

でもWindows Mobileは、前身であるWindows CE 1.0の時代から見ても、一向に安定性が上がりません。PC用のWindowsは、2000あたりから致命的なエラーが発生することはごくまれになったけれど、Windows CEは、データもすべて初期化しないといけないような状態になることが時々起こります。

だいたいは追加ソフトの使用で起こったりするんだけど、別段おかしなことをして起こるんじゃなくて、何かの処理中に割り込んだりすると時々おかしくなるとか、そんな印象。実際に何が起こっているかは不明。
まぁ、データなんかはOutlookで同期とっておけば、そんなに困ることはないし、アプリケーションの設定も、ちょこっといじるだけで使っていた状態に戻るんだけど、あんまり信用できないからメインのPDAにできないんですよね。

このへんが次回のWindowsMobile6.5で改善されていればいいんだけど、ここのところOSバージョンアップでは、機能やGUIの変更はあっても安定性の向上へは向かっていないので、あまり期待はできません。
秋ごろから6.5を搭載した新機種が出始めるはずなので、モノ次第では機種変更をしたいと思ってます。今となってはW-ZERO3esも、携帯電話としてはかなり大きい部類なので。

Willcomの定額プランくらいの料金体系でAndroidケイタイとか出てくれると使えるかなーと思うんだけど、今のところ望みは薄い。まぁ、昔PDAが目指した場所にNetbookがたどり着きつつあるから、仕方がないか。


そんな感じで、Windows7後にtype Pが買いやすい仕様で出てくるのを待つのでした。Wが8.9インチで出てくれば買ったかもしれないんだけど。10インチのPCって、ホントにみんな、出先で使いやすいと思ってるのかなぁ?
持ち運ぶには、もう一回り小さい方が良い。キーの大きさは、東芝のNB100くらいでちょうど良い。レビューとかを読む限りでは、かなり少数派らしいけれど。

|

« 出かけるお供に | トップページ | 部分も見られず »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536023/45703390

この記事へのトラックバック一覧です: 致命的なエラー:

« 出かけるお供に | トップページ | 部分も見られず »