« エンドレス | トップページ | 夏よさらば »

2009年8月29日 (土)

お台場ガンダム

今日はお台場まで、実物大ガンダムを見に行ってきました。
本当は、もっと前に行くつもりだったんだけど、いろいろあって先送りになり、コミケの時も、カメラを持っていくと荷物になるのと、思いのほか並ばされて疲れたので寄らずに帰り、結局今日まで見れずじまいだったのでした。
で、面倒だし、もういっかーとか思いかけてたんだけど、やっぱり一回は見ておきたいよなーと思い直して、公開終了直前の今日、やっとのことで行くことに。
 
 
着いたのは2時前。お台場合衆国がちょこざいなイベントをやっていたけど、当然スルー。

ガンダムくらいの大きさなら、遠くからでも見えるんじゃないかと思ったんだけど、歩けど歩けど、実物は見えてきません。
そうこうしているうちに、目的地で「お台場 潮風公園」にたどり着きます。が、公園に入った段階では、まだ見えません。
「意外と小さいのかなぁ?」とか思いながら、人の波に流されていくと、ようやく木々の隙間からガンダムの背面が。

Dg_01

この絵面を見た時点では、正直「ふーん……」という程度の感想だったんですが、写真を撮っていると、不意に飛行機が。
 
 

Dg_02

 
急に世界が未来世紀に見えてきました。これは本当に現実の映像なのか?

で、実物に近づいていくと――で、デカイ!
 
 
Dg_03

 
俄然、テンションが上がってきました。
 
 

Dg_04

 
少し曇り空の中、逆光で立つガンダムからは、神々しさすら感じます。
 
 
 
Dg_05
 
 
これが現実にあった映像だとは、にわかに信じがたいです。
 
Dg_06
 
 

一応、存在の名目である「オリンピック招致」のためのマーキングですが、ガンダムの存在感が圧倒的すぎて、これも普通にガンダムのマーキングの一部としてとけ込んでいます。営業臭とか、ほとんどしません。
 
 
そんなカンジで、愛機α300と2本のレンズを駆使して写真を撮りまくっていたら、不意に前を横切る人と目が合う。で、お互いに声を上げる。

前の部署の後輩でした。
まさか、1年ぶりの再会が、ガンダムの前とは。

彼は、仕事の都合で夕方には戻るということだったけど、しばらく二人で、この状況のすごさを語り合いながら、写真を撮ることに。
で、写真を撮っていると、何人かの方々から、写真撮影をお願いされました。わりとファミリーも参加する展示会みたいなトコロに、ごつい一眼レフカメラを持っていると、集合写真の撮影を頼まれることが、よくあるんですよ。ぼくも彼も、3人くらいの方から撮影を頼まれました。コレ、結構緊張するんですよね。その人にとっての、記念の写真になるから。

5時くらいになっても、人は減るどころか、むしろ増えてきます。時間の変化によるガンダムの見え方の変化も絶妙で、ずっと見ていたいなーという気分にさせられます。
 
1時間毎に、音楽と効果音にあわせて光ったり動いたりするんですが、首が左右に振れるだけなのに、スゴく感動しましたね。
 
Dg_07

 
最後に首を上に向けるんですが、もうこのまま飛んでいきそうで、鳥肌が立ちました。やっぱ本物ってスゲー。
 
Dg_08

 
この圧倒的なスケール感は、どうしても映像では伝えきれないです。僕も自分の目で見るまでは、ここまでスゴイとは思わなかったし。
 
後輩も、仕事の都合で帰らなきゃ行けないのを悔しがりながら、5時過ぎにお台場をあとにしていました。最終日も期待と言っていたけど、僕も仕事がなきゃ、行きたいくらいですね。
 
 
Dg_09

僕はその後、ライトアップされた7時過ぎくらいまでいました。
イルミネーションやスモークの演出、夜は一段と映えます。
 
 
会場で後輩とも話してたんだけど、これが今回の一度きりで終わるのはもったいないので、今後恒例化したり、いろんな場所でやってほしいです。冬に雪の中ガンダムが立ってたら、めちゃめちゃカッコイイ。
あと、次はザクと並んで立っていて欲しい。V作戦の3機並べるより、その方がね。

っていうか、自分が死ぬまでに、絶対ガンダムは動くなーと思いました。動くガンダムができて、その試乗権が売り出されたときに買えるよう、お金は貯めておいた方がよさそう。イヤ、真面目な話、宇宙ステーションの滞在権よりも、そっちの方が安全で楽しそうじゃない?
 
 
あと明日と明後日の2日間だけだけど、まだ見に行っていない方は、是非お台場まで足を運ばれることをオススメします。イヤ、ホント、ここまで感動できる物だとは思いませんでした。日本はやっぱスゲーや。
 
 
 

Dg_10

30年の時を経て、現実に立ったガンダム。これを真面目に作り上げた情熱に敬意を表しながら、この感動をくれた関係者各位に感謝したいと思います。
ありがとう、ガンダム。

|

« エンドレス | トップページ | 夏よさらば »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンドレス | トップページ | 夏よさらば »