« さうざんど | トップページ | ちゃんちゃんばら ちゃーんばら »

2009年8月 7日 (金)

赤壁

今週もあまり天気は良くなかったけど、最後に来て朝から暑い晴れの日でした。
と書こうとしたら、夜中に大雨です。すぐに止んだけど、おかげでよりいっそう蒸し暑く。
ま、この蒸し暑さが日本らしいと言えば、そうかもしれません。
 
 
 
レッドクリフのDVDを買ってきました。映画そのものは、面白さに懐疑的だったので劇場に足を運んでいないのだけど、初回特典で三国志大戦のカードが付くのでね。
1が出たときに買うつもりだったのだけど、2がすぐ劇場公開されるというので、じゃ2の時に同時収録のBOXが出るだろうなーと思って待っていたのでした。2BOXに1と2の両方のカードが付くかは心配だったけれど、無事に2枚付くことが決まって、発売日を楽しみにしてました。

で、早速1と2をぶっ通しで鑑賞。こういう映画は、プロジェクターの大画面で見ると爽快だね。
簡単な感想としては「1の意味ってあったのかな?」。

赤壁だけを切り抜いたわりには、序盤の焦点がぼやけすぎで、イマイチな印象。三国志の魅力の一つに、多彩な武将の活躍があると思うんだけど、特に曹操軍については、名前のある武将がほとんど出てこない。劉備軍も、三兄弟に孔明と超雲しか出てこないし。まぁ、このときの蜀軍は孔明ぐらいしか活躍しないのでアレだけど、呉にしても、ほとんど名前が出てこない。
周瑜もなぁ……武闘派過ぎだろ!?と、ちょっと思う。悪くはないんだけど、孫権の方が、あからさまにイケメンなのがなぁ……。孔明と孫権がイケメンで挟むから、周瑜の無骨さが引き立っていたように見えました。
お話も、曹操が徹底的に悪役なのと、「有名な赤壁の戦いですよ?分かってるでしょ?」って感じで、予備知識無い人だとツライだろうし。ナレーションを挟むとか、もっと状況説明させるとか、入れた方が良いと思うんだけど。

反面、戦争シーンは、動きが大がかりで良いね。あまりにわざとらしい、演舞のような斬り合いも少ないし、結構無骨に戦っているのが重厚で良かったです。まぁ、主役級の武将の一騎当千っぷりはすさまじいけど。
ただ、後半とか、あまりに延々と戦争シーンをやるので、「その時間をいくらか割いて、物語を説明しろよ」という気にはなりました。まぁ、あの時間じゃ、どっちにしても中途半端になったかもしれないけれど。

そんな中、孫尚香は最高でした。ヤバイ、アレはカワイイ。戦場で、密偵中に仲良くなった部隊長を見つけて飛び出し、結果、その部隊長を矢面に立たせてしまったのは、ベタだなーと思うけど尚香のキャラならアリかなーと思う。
曹操があまりにアレだったから、大戦カードの絵柄は、曹操じゃなくて尚香だったら良かったのになーと思わずにはいられません。
 
 
あんまり良いこと書きませんでしたが、迫力のある戦争シーンは十分に堪能できたので、お値段分の価値はある作品じゃないかなーと思いました。ただ、せっかく三国志ネタで予算を十分にとれたんだったら、もうちょっと長期に、丁寧に作ったら良かったのになーと思わずにはいられません。
まぁ、中国の戦記物なんて、世界的に見たら、そんなに興味のあるネタではないのかもしれないけれど、これだけの映像を見せられたら、もう少し戦争の規模を落としても良いから、三国志全体をやって欲しいなーと思ったりしますね。
とはいえ、いい加減三国志も本国ではやり尽くしているだろうから、このくらいのサイズでちょうど良いのかもしれません。
 
 
そんなこんなで、尚香がちょっと使いたくなってきた三国志大戦。一つ前のメインデッキでは尚香入れてたんだけど、今は使ってないんだよなぁ。
大戦やってる閲覧者がいるのかは疑問だけど、とりあえず僕が今メインで使っているデッキを紹介すると――

・孫権(手腕)
・周瑜(赤壁)
・張昭
・諸葛瑾
・董襲
・呉夫人(激励)

の低武力六枚デッキ。
テンプレデッキやゴリ押しが嫌いなので、テクニカルなデッキをおしすすめていってできた「激励赤壁/手腕」。前バージョン最後期あたりから使い始めて、バージョンが上がってから変えようと思ってたんだけど、なかなかこれだというカードが来なくて、そのまま使い続けています。
現在のバージョンだと、反計や大軍の大量追加で、かなりダメ計使いには逆風なんだけど、おおむね五割の勝率で戦っています。
未だ大尉には上がれていません。くそう。
 
 
さて、僕は明日から夏休みです。遊んだり仕事したりしながら、有意義に時間を使えると良いな。
来週末はコミケですね。参加される皆さんは、がんばって下さい。僕は、サークル参加申込書を買いに、どこかのタイミングで行きたいと思います。お台場のガンダムも見たいしね。

|

« さうざんど | トップページ | ちゃんちゃんばら ちゃーんばら »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さうざんど | トップページ | ちゃんちゃんばら ちゃーんばら »