« 今日のラクガキ | トップページ | 我が家にPがやってきた »

2009年10月31日 (土)

向き

郵政公社から郵便番号変更のお知らせが届きました。来年度から、相模原市各所の郵便番号がごっそり変わるんだそうな。さすが政令指定都市。
しかし、各所への住所変更手続き量は結構多いので、引っ越ししたわけでもないのにそれをして回るのは、正直勘弁してほしいデス。
 
 
 
画面を巨大化した”だけ”のDSiが出るというニュースに驚く。4.2インチ液晶といえば、普段僕が使っているZaurusよりも大きい。それでいて、GBAのスロットは無くなったままなんだから、バッテリの容量が上がったとはいえ、それだけではちょっとどうかなと思う。

ただ、実物を見ないと判断できないのよね。ひょっとしたら、解像度はそのままでも液晶の表示品質が驚くほど上がっているかもしれないし。まぁ、大きくなるだけでも、それはそれで意味があるのだけど。ウチには初代のDSもあるんですが、DSiに慣れた後で初代DSを使うと、その表示の酷さにビックリします。

とりあえず、画面が広くなると、ピクトチャットは書きやすくなりそう。でも、ログ保存は実装されないんだろうなぁ……。内蔵ソフトの追加分のことを考えれば、今後、辞書や事典、書籍の表示端末としての展開を考えているのかもしれない。
 
 
好調に見せていた任天堂も、先の決算報告で、実は大幅な減収減益でしたということが判明しているのだけど、今のご時世、単一分野の商品だけで勝ち続けるということがいかに難しいかの証明にも見えます。それでも、ほぼゲームの仕事だけで黒字を維持しているのは、さすが。
ただ、そろそろハードの普及は頭打ちになりそうなのに、起動率を上げる施策の一つであったWiiチャンネルが、なかなか面白くならないあたりは大きな問題だと思う。
 
ゲーム市場で対峙するSCEは、どうもソニーが世界共通戦略にシフトしているので、日本人が見たPS3の世界は、あまりぱっとしない印象に見えてると思う。かなり強力なコンテンツだと思っていた「まいにちいっしょ」は、いよいよ来月――っていうか来週から週刊化するし。
ただ、グループ内の制限があるとはいえ、もしうまく連携稼働始めれば、Play Station Networkは、かなり強力な情報サービスになる可能性があります。
まぁ、ソニーほど社内連携が下手なメーカーもそうそうないと思うからアレだけど。

このへんの結果は、来年末くらいにならないと見えてこないだろうね。本当は、もっと各国に合ったローカライズをした方がいいと思うんだけど、今の家電メーカーに、そんな体力はないんだろう。

XBOXは、特に何も変わらないと思う。彼らは、先人たちの成功例を素早くつまむだけ。
 
 
ゲーム業界では、今iPhoneがアツく、新規参入も多いと話題になっているけど、もしメジャーになるとしても当分先のことだと思います。たんに、業界ジャーナリストにiPod愛好者が多く、デベロッパー連中が、閉塞感のあるゲーム業界の新天地として、お祭りのように騒いでるだけだ。
このお祭り騒ぎが、今現在iPhoneを使っていない一般層にまで広がるかは、今のところ未知数。僕は無理だと思っているけど、それは僕がAppleギライだからだという気もするので、あまり正確な判断じゃない。
ただ、Appleが今後も成功し続けるカギは、製品やサービスではなく、ジョブズが引退した後のカリスマ維持によると思う。カリスマオーナーがいなくなると、Appleの主だった人間は、みんな分散独立していくだろうから。
そして、単体で見ればあまり大したことのないそれらの技術製品群は、すぐに消えてなくなる。
 
 
去年の今頃は、電子機器メーカーが「アレ?ヤバイんじゃね?」と気づき始めた時期で、それからいろんな手を打ち始めてきました。今は「こういうことやっていこうと思います」という決意表明とその下地を終えたところで、どうなったかが見られるのは来年の今頃になるんじゃないかな。
それを、利益の大小や株価による勝ち負けで判断するのではなく、「自分の欲しいものに合っているか」という方向性で取捨選択をする世界になっていてほしい。「民衆の総意」で多様な意見を潰すのも、「弱者を守れ」と過剰に保護を訴えるのも、どちらもただの共産主義にしか見えない。そうじゃない競争社会のバランスを作りだすのは難しいなーと思うけど、結局は個人個人の意識の問題なのよね。
 
 
今後、低価格PCの普及によるネットからの情報依存度上昇で、いい加減な情報からの扇動が「民衆の総意」になっていくと最悪だ。お互いに直接向き合った議論をしなくなり、短い文章を一方的に送ることを「コミュニケーション」というようになる世界では、それは容易に実現されるようになるのではないかと思ったりします。
それは、ヘタなサイコホラーよりも怖いんだけど、ストーカーが自身の異常性を理解できないように、当事者に問題意識は生まれないのよね。

|

« 今日のラクガキ | トップページ | 我が家にPがやってきた »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のラクガキ | トップページ | 我が家にPがやってきた »