« アドベンチャーゲームの選択肢はいつからあんなに少なくなったのだろうか | トップページ | それでいいのか それがいいのか »

2009年11月 4日 (水)

散逸

一年ぶりくらいに本社で仕事をする。久しぶり過ぎな上に、そもそもあまり通ってなかったから、構造を忘れてました。

それ以上に、いつもより1時間早く出なきゃいけないのが難。今日中に片付かなくて明日も行くのでちょっと面倒。  

 

先のディケイドの最終回をめぐって、テレ朝の社長が定例記者会見時に、「BPO放送と青少年に関する委員会」に謝罪したという報告がされたということに驚く。→ここのページの一番下

――いや、あの最終回はどうよ?とは思ったけど、放送局に是非を問うほどのものか?とも思うのです。

「子供向け作品であの流れはどうなのよ?」という質問に対して「本編と宣伝の境目がはっきりしてなくてすみません」という回答がかみ合ってるかどうかはおいておくとして、こういった話が出たのは、平成ライダーの有力視聴者層に奥様方が多かったというところが大きかったのかなと思う。

思うことはいろいろあるのだけど、TV局の性格にも問題は少なくないので、いつも以上に言いたいことがまとまらず。とりあえずあった出来事のメモだけにとめてみました。ただ、日本では、「儲ける=悪」という意識が強いね。士農工商とはよく言ったものだ。

 

7のディスクを発注して、届くまで実用ソフトのインストールを控えてPを使ってますが、それなりに使ってみて、確かに重い感じはするなーという印象に。それがハードのせいなのか、OSのせいなのか、まだなんともいえない。

動画の再生は、確かにキツイ。スタパビジョンがフルスクリーンで完全紙芝居になるとは。ウチのPriusGear(Celeron M 320 / RAM : 768MB)でも大丈夫だったから、これは残念。でも、事務系の作業は、特に問題なし。

おおむね想定どおりか。これが、OS替えて、いろいろソフトを入れ込んで、どうなるか?  

 

さて、眠い。

|

« アドベンチャーゲームの選択肢はいつからあんなに少なくなったのだろうか | トップページ | それでいいのか それがいいのか »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アドベンチャーゲームの選択肢はいつからあんなに少なくなったのだろうか | トップページ | それでいいのか それがいいのか »