« 欠席 | トップページ | P7 »

2009年11月16日 (月)

私は…負けない!

結局、昨日あった別件の用事もキャンセルになり、一日を寝て過ごすことに。夜はちょっと身の危険を感じたけれど、今こうして日記を書いているということは大丈夫なんだろう。
それにしても、今年のサークル活動は反省することばかり。あまり余裕なくても、予定入れときゃなんとかなるってわけではないことを、あらためて痛感したのでした。いやー、もう歳だわ。言い訳だけど。

大晦日に向けて、いろいろと考え直おさないといけない。
 
 
しかし、このタイミングでレーザープリンタを失ったのはイタイ。調べてみたら、A3で両面印刷対応な機種は、安いものでも¥100k近くする様子。お金ないっつーの……。ボーナスも期待できないのに、どこから捻出するか?

ただ、買わないという選択肢は、無い。
 
 
今まで使っていたキヤノン製LBP-870は、かつて万世橋にあった、今は亡きLAOXデジタル館で買った物で、パラレルポートしかありませんでした。そのため、印字速度はともかく、データ転送に驚異的な時間を必要としていたので、買い替えるのも悪くないかなーとは思っていたわけです。
これまでの活躍に感謝しつつ、次の10年を戦える世代へと交替していただくことしますかね。

悩みどころとしては、USBのみにするか、ネットワーク対応にするか。これは、ノートをつないで共有すればどうでもいいことかもしれない。
そして、潰れる直前に買ったトナーが、まるまる無駄になったのが悲しい。
 
 
インクジェットのプリンタなんかは毎年新機種が出るけれど、PC周辺機器は、それほどライフサイクルが短いわけではないと思う。僕が使っているインクジェットは、エプソンのPM-3500Cだけど、これも、もう10年近い。
インクジェット機は言うほど高いわけではないので、顔料系インクのプリンタに買い替えることも考えたんだけど、今のがマズいか?と言われると、そんなことはないんだよね。ウチの本、印刷に関してはおおむね好評価だし、僕自身も不満はないので、これも潰れるまで使い続けるつもりでいます。
これ以外に、小物用にキヤノンのiP4100を使っているので、PMは、ほぼ同人専用になっています。

これ以前はhpの物を使っていました。が、hp製はインクが手に入りにくかったんですよね。その当時、白が印刷できるアルプス製か、印字品位の高いhp製かで検討した結果、hp製にしました。僕の感覚では、エプソンは緑くさく、キヤノンは赤過ぎだったのでした。
今では、パーソナルユースの物は、どこを選ぶかは好みの問題という部分が大きくなってきてる印象。
 
まぁ、じっくりと選ぶとしますか。
 
 
 
 
 
そんなこんなで傷心につき凹んでいたウツギさんにビッグプレゼントが。
 
Imas_event

アイマスライブDVD発売イベント当選オメデトー!
俄然テンションMAXでござる。

全ては、このときのために!


しかし今、会場について調べたら、どうやら「結構式場」らしい。なんで?

|

« 欠席 | トップページ | P7 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欠席 | トップページ | P7 »