« 秋末 | トップページ | 締め切りまであと2週間 »

2009年11月26日 (木)

いつの間にかゲームは高度技術産業になってた

早いところは、今週末から大戦全国大会の予選受付が開始。今回はデッキケースがもらえるので、2か所くらいは出てみるつもり。さて、どこへ行こう?
それにしても、今回も八王子のセガは、予選開催店舗から外れてるのね。前の羅刹の時の中止といい、何かやらかしたんだろうか?仮にも、都内のセガ直営店だというのに……。
あそこ、BORDER BREAKも入荷できてなかったしなぁ……建物の構成上、潰れるということはないと思うけれど。
 
 
 
先日発売されたNintendo DSiLLを、お店でさわってきました。本当に大きくなっただけなのね……。でも、店頭で流れている紹介ムービーでもあるように、上の世代が机に置いて学習系ツールをプレイするというスタイルだと、なかなか有効な印象を受けました。
画面については、明るくて大きいけど、そもそもDSのソフトは、初代からLiteでの3インチを基本に作られてるから、DSiでも大きい印象があったわけで、それが4インチになって、なんか製作者の意図と違うんじゃ……って感じでした。見やすいといえば見やすいけど、DSの解像度の粗さを再認識しますね。隣にあったPSPが、よけいにきれいに見える。
ただ、カラーリングは、LLの方が好み。特にブラウンはカッコイイね。行ったお店では売りきれてましたが、クリスマス商戦には間に合うんだろうか?
サイズも、大きいのは大きいんだけど、相対的に薄く感じるのが、逆にいいかもしれない。ポケットに全然入らないというほどでもないしね。

DSiとほとんど同じというのが、メリットに見えるかどうかというのが評価の分かれ目かな。このへん、別コンセプトでスタイルを大きく変えたPSPgoと好対照です。ただ、単純に「ユーザーを増やす」という点で見れば、ターゲットを、これまでとは違う上の方向へ振ったLLは、今後の伸びしろが大きそうだと思いました。

個人的には、ここまで大きくなったんだから、アドバンスのスロットを復活させるくらいしてくれてもなーと思いました。あと、音量調整のスライド復活を希望。スイッチでもいいっちゃいいんだけど、あまりに階段が少ないので。内部ではもっと細かく音量調整可能だってのは、音楽プレイヤーのボリューム調整が本体に反映されていることからも明らかだし。
アイマスDS、キャラクター設定のせいで一人だけやたらと声がデカイので、ゲームやってると非常にバランスが悪い音量にしかならないんですよね。っていうか、いくらキャラ付けったって、アレは無いよなーと思うんだ。やってて、イラッと来る瞬間があるんだ。
 
 
Wiiの動画配信サービスの強化など、徐々に任天堂も次の手を打ち始めているけど、暗い話の多かった平成21年のクリスマスは、ゲーム業界で、明るい話を聞くことはできますかね?

|

« 秋末 | トップページ | 締め切りまであと2週間 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋末 | トップページ | 締め切りまであと2週間 »