« 今日の三国志大戦 | トップページ | ケイタイが国民の標準装備だと思ったら大間違いだ »

2010年1月24日 (日)

休日

特に何もせず過ごす。ここのところ、休みになると、4時だの5時だのと早起きしていたからなぁ……。
といっても、スーパーヒーロータイムには起きるわけだけど。

バトスピは、バトスピの競技自体がメインの回は、まったく面白くない。他のカードバトルアニメを見ていると、遊戯王がどれだけ完成されているかを思い知らされる。
ジュウゾウは、最期まで良い悪役だった。最後はどうまとめるんだろう。
アクセルのダサさに驚愕。レスキューフォースみたいなデザイン。というか、ライダーじゃなくて、お前が乗られるほうだろ。
プリキュアは、最後の最後で、まさかこんな使い古された設定の展開になるとは。っていうか、プリキュアシリーズは、1年を通しての展開に、いつも一貫性がない。フレッシュは、学園話も、ダンスも、ベリーの完璧&弟話も、ブッキーの動物話も、タルトのとこの世界の話も、ラビリンスという世界観も、すべてが中途半端で説明不足。それ以前に中盤以降、ラブとイースばっかりだし。いや、イース話だけはきっちりしていたけど。
どうでもいいけど、三国志大戦の女性武将の声は、半分くらいがイースなので、見ていてちょっと不思議な感じでした。
 
 
ミクライブのチケットを受け取るも、番号がかなり後ろでしょんぼり。ZEPP TOKYOは、後ろはほとんど見えないからなぁ。
とはいえ、参加できるだけでもよしとしよう。そもそも、内容的に、ステージが見える必要はなく、スクリーンさえ見える位置ならいいわけだし。柱の裏とかに行かなければ大丈夫なハズ。
しかし、昼の部と夜の部の間にある情報コーナー、昼の参加者を居残りさせるとかやったら、会場誰も入れないだろうに。どう仕切るつもりなんだろう?
 
 
昨日今日と、幕張では次世代ワールドホビーフェアをやっていたのだけど、そんな感じでお休みしていたので、特に見に行かず。3年くらい前に行った時は、確か吹雪だったんだよなぁ。あれは大変だった。
「次世代ワールドホビーフェア」とかいう名前だけど、単に小学館の版権モノだけというのは、なんとも。それでも日本の4箇所くらいで開催できるのは立派というべきか。ま、おはスタが映る圏に限られるけれど。
ボンボンがなくなった今、子供向けの出版だと、小学館が圧倒的なのかなーと思うんだけど、実際のところどうなんだろう?テレマガは生きてるから、まだ寡占状態ではないだろうけど。
 
昨日のアキバでは、メディアワークスとジェネオンのイベントがあったはずだけど、そちらにも行ってません。ベルファーレ秋葉原って、まだ入ったことないから機会があったら行ってみたいのだけど。今、電撃とロンドローブがかんでる作品で、気になるのって特に無いからなぁ。
 
 
ここしばらくのアニメを見てて思うけど、ちょいエロのラノベって、アニメにするとすごく下品になる印象。文章だと、読み手の想像に任せられるところが大きいけど、映像にするとかなりはっきりと形になるので、「イメージしてたのと違う」ってことになりがち。多くの場合、エロ過多は製作側の感覚では「サービス」なんだろうけど、いい加減、下品な演出はやめてほしい。
まぁ、感じ方は人それぞれだし、そういうのが多いってことは、むしろ僕の意見は少数派なんだろうけど。

なんと言うか、「文章をそのまま映像にした」のが、忠実なアニメ化ではないんだけど、製作側にしてみれば、余計な解釈を入れて原作ファンから叩かれるよりはいいと思ってるのかなーと。
 
 
オリジナルで面白いのを出してくれるのが一番なんだけど、日本のテレビアニメにそんな体力は残ってないか。
というか、テレビというメディアに、もう体力が残っていないか。

|

« 今日の三国志大戦 | トップページ | ケイタイが国民の標準装備だと思ったら大間違いだ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の三国志大戦 | トップページ | ケイタイが国民の標準装備だと思ったら大間違いだ »