« なぶ・ゆー | トップページ | 見えてる先のこと »

2010年3月 1日 (月)

去る

相模大野のさくらやは、すでに駅ビルのネオンも含めて、完全にビックカメラに。他の店舗もすべて閉まっただろうから、ついにさくらやは名実ともに消滅。
この10年足らずで、家電量販店もずいぶんと減ったもんです。

消滅した店舗のひとつであるサトー無線の、秋葉原にあった本店は、今はCLUB SEGAが入ってるんだよね。アキバだけで3店舗も用意するとは、さすがというかなんと言うか。GIGOができたときも「何で?」と思ったけど、いつも結構込んでることを考えると、需要に対する供給は間違っていないんだろう。
アキバのゲーセンは、SEGA以外も、TAITOもレジャーランドも2店舗ずつ持っているので、なんだかんだで人は来るのかもしれない。その一方で、小さいところはなくなったりしているので、そもそもの母体が大きくないと大変なのだろうか。
秋葉原行ったら必ず寄っていたTRYも、移転してから一回も行ってないしなぁ。というか、秋葉原自体、最近めっきり行かなくなってしまったんだけど。
 
 
先週更新分のトロステを見て、宇宙世紀のガンダムって、説明しないとわかんないのかーと思ったのだけど、普通に考えれば、「逆襲のシャア」ですら、すでに20年以上昔なのだから、当然といえば当然か。
_0330

すでに「シャア」というのも記号化されて一人歩きしてるけど、30年以上現役で戦える記号を作ったというのはスゴイ。ガンダムが「面白い」かどうかは、僕としてはかなり疑問なのだけど、日本のアニメで最も影響力のある作品であることは間違いないと思う。そら、バンダイ内にガンダム開発部とかできるわけだ。
 
しかし、第2次ネオジオン抗争からクロスボーンまでの間を埋める作品が出るたびに、「閃光のハサウェイ」は無かったことになってるんじゃないかと気になってしょうがない。
まぁ、ガンダムの派生なんていっぱいあるから、どれを映像化するかは、バンダイ次第だろうけど。1990年頃は、バンダイが出版事業に熱心だったから、もはや同人レベルのガンダムが大量生産されていたんだよね。Gガンダム以降の大量に出てくるガンダムに疑問を持つ人もいるけど、あんなの、まだまだ可愛いモンだと思う。
 
 
トロステも、ここに来て、ようやくアニゲ以外の話題も取り上げるようになってきていて楽しい。さすがに、週刊移行直後の宣伝番組の連発は、ちょっとあからさま過ぎたと思ったんだろうか。
SCEも解体されてゲーム専門の会社になったし、まだまだ企業再編の波は止まりそうにない感じ。まぁ、あまりネガティブなものはなくなってきたように思うけど。
 
年度末最後の3月になって、駆け込みでいろいろありそうかなーとは思うけど……はてさて2009年度をどうやって切り抜けますかね?

|

« なぶ・ゆー | トップページ | 見えてる先のこと »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぶ・ゆー | トップページ | 見えてる先のこと »