« 今日のラクガキ | トップページ | にちよーひん »

2010年5月11日 (火)

買う物計画

新しいVAIO Pが発表されて、ちょっと気になっています。

既にtype Pを持っていて、これを買い換えるもりはないのだけど、PS3のリモートプレイや、液晶横に付いたポインティングデバイス、そして何より、ウツギさんパーソナルカラーのオレンジがあるのがポイント高い。あまりにコンセプトが尖っているからPの後継はあまり期待していなかったけど、意外と本気だ。特に、キーボードのサイズを変えなかったというのは英断とも言える。

ただ、縦に持ってビューアーとしての使い方も提案しながら、相変わらず180°開かないのが残念。液晶の角度の自由度が今一歩なのは、Pの弱点の一つだと思う。

とは言え、もう一つの弱点だったバッテリーのもちが改善されているのはポイント高い。サイズを変えていないようなので従来機種でも使えそうだし、それで容量アップしているので嬉しい。
Pを買ったときはそこまで想定していなかったものの、出張先と自宅の往復や、こないだ富士SWでレース見ながら情報確認したり、名古屋までの自転車移動で周辺事情をチェックしたりといった使い方が定着してきているので、Lバッテリを買うことが決定していたんだけど、この新型のバッテリーが出るまでちょっと待ってみることにします。容量値から考えると、僕の使い方だと6時間くらいはゆうに持つ計算なのよね。

名古屋のSONY Storeでは今日から展示しているらしいので、ホント今週末は実物を見に行ってこようと思ってます。
 
 
そして、今年のCP+でモックアップが出ていた、SONYの小型αが発表に。
あのときのモックアップはダサいなーと思っていたけど、グリップと本体色が一緒になり、さらに新規のレンズが結構サイバーチックになっていて、意外とかっこよくなってる。そして、僕的に最もポイント高いのが、液晶ビューがチルト式だということ。固定だとばかり思っていたから、これは大きな誤算。残念ながら、バリアングルというほど動かなかったけど。
 
ただ、さすがにαマウントではなく、新規のEマウントということなのは残念。マウントアダプタは出るようなんだけど、まだAFには対応しないそうなので、使い勝手は悪い。さらに、SONYがこのまま1眼のマウントを2ラインでいくとは思えないので、いずれαマウントは終息してしまうのではないかという可能性が出てきました。
小型にすると光学性能を上げるのが難しくなると思うけど、それもいずれは解決されてしまうんだろうし。

まぁ、ミノルタが消えてからのαは存在感がどんどん希薄になっていたので、SONYが独自で行く気になるのも分かるけどね。変にミノルタの資産を引きずると悪くなるのは目に見えているし。
デジタル1眼のアルファは、SONYになってから格段に使いやすくなったから。αsweet Digitalとα300を比べると、その差は歴然だし、α500は、さらに使いやすかった。
……細かいところで「1眼なのにこれが設定できないの?」と思うところはあるけれど……。
 
さらにそのEマウントは、ムービーにも応用されるようで、ちょっと大規模なカンジ。
1眼のズームレンズはズーム時やフォーカスあわせでの駆動音が大きいので、あまりパーソナルユースのムービーには向かないと思うんだけど、昨今の動画サイトの盛り上がりを見ていると、映像素材としてや、アマチュア映画撮影や、単純な記録用としてでも、ニーズはあるのかもしれない。
値崩れした去年のハンディカムを夏あたりで買おうかと思っていたんだけど、ちょっと選択肢が増えてきたカンジだ。
 
 
 
日本のボーナス商戦を前に、イロイロ面白そうなものが出てきそうで、今年は意外とAV機器は楽しそうかもしれない。去年、一昨年と、不況の影響で手堅いものが多かった気がするので、そろそろ反動が大きく出てくるのかもしれないね。
今年の僕は、資金がそこそこあるから、面白そうなのが出たら変える状況なので楽しみです。
 
やー、去年結構質素な感じだったから、今年は思い切って、何か大きいものを買うよー。
そして、イロイロ出かけるよー。

|

« 今日のラクガキ | トップページ | にちよーひん »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のラクガキ | トップページ | にちよーひん »