« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

で★ばっぐ

はじめてみた「ラブプラス+」、コレ、ホントに、携帯して持ち歩いてキャッキャウフフする以外、何もないのね。軽く衝撃。
そして、カレシ後、初デートがチュートリアルっぽくなっているのだけど、コレが、本来リアルタイムでは電話操作できないpm9:00~am7:59に電話かけられるもんだから、一連の操作が終わるとハングアップするという壮絶なバグ発生。
一切の操作を受け付けなくなるもんだから電源OFFしかないのだけど、セーブせずにOFFするとペナルティが発生するおまけ付き。

さすがKONMAI。期待を裏切らない、超絶開発。
一気に、やる気ゲージがマイナスに吹っ切れました。……よくみんな、こんなのプレイできるなぁ……。
 
 
 
というわけで現在、ブラウザゲームのベータテストに、絶賛参戦中。基本、領地拡大育てゲームなので、朝にコマンド入れといて、夜に確認する感じ。
まだまだ開発レベル低い印象だけど、元ネタの人気もあるから、本稼動したら、参加者は多そう。
 
 
それにしても、ブラウザだけでずいぶんとできるようになったモンだ。確かにコレなら、無理にFlashを使おうとも思わないか。
でも、なんかOperaでは致命的なエラーが出るとかではじかれていて、HTMLも規格化されているとはいえ、いろいろありそう。
 
 
JAVAも、共通化されているがゆえに、仕様がプラットフォームの最大公約数どまりになってしまうのが難点だよなーと思ったりします。
オープンプラットフォームがどうとか言うけど、開発にとっても、利用者にとっても、クローズドの方が、いろいろと都合はいいのです。
それに文句を言わせないAppleのやり方は、さすがだなーと思う。良い意味でも、悪い意味でも。
 
 
 
ま、クローズドなプラットフォームでも、すぐに見つかるバグをそのまま出してしまうようなところもあるけれどね。
それで、独立系ゲーム会社で最古参なんだから恐れ入るよ。

| | コメント (0)

2010年6月28日 (月)

重量オーバー

僕が自宅間移動にのぞみではなくこだまを使うのは、旅費の問題ではなく、乗り換え時の移動量の問題です。小田原経由での方が、乗り換えも少ないし、乗換駅での移動量が少ないんだ。新横浜と町田駅の人の数はすごいからね。
って言うか、毎回毎回、20kg以上する荷物を運んでいるのだから、わりと細かい移動量も馬鹿にならないのです。
 
で、件の三島駅、何でこんな何もなさそうなところが終点になるんだろう?と思っていたのだけど、今日の新大阪駅に乗ったとき、あまりに人が多くてギリギリ座れるくらいだったのに、その1/3くらいが、三島駅で降りたんですよね。確かにJRの技術があったりしたけど、他、あそこに何があるのだろう?
――と言っている本人は、山陽新幹線の一日乗車平均ワーストワンの駅があるところ出身なわけですが。
 
 
今回は、プロジェクタとプリンターを持ってきました。送ればいいんだけど、受け取る時間がないのでね。何より大変だったのは、スクリーンを持ってくることでした。
問題は、どこにどうやって吊るすか……。ロフトがある関係で天井が高く、カーテンレールに引っ掛けられないのよね。
 
 
 
そしてさらに、ウチに新しい機材が導入。

My_desktop

写真からは分かりにくいですが、結局DELLのモニターを買いました。ノートと一緒に買えば送料かからなかったんだけど、まさかコレを買うことになるとは思ってなかったのでね。
いろいろ迷ったんだけど、今縦置きで切るモニターって、中間帯がなくて、DELLの安いのか、NANAOやNECとかの高いのしか見当たらなかったのです。LGやAcerとかのVAは、はじめから選択肢にはなかったのだけど、こないだ行ったネカフェでAcerの27インチモデルを見て、やはり安いからといって買うものではないなと実感しました。あんなので絵なんか描けたモンじゃねぇ。
 
このDELLの21.5インチワイドも、あまり発色は良くありません。でもまぁ、値段を考えれば許せるレベル。縦置きでも、色反転しないし。まぁ、当たり前といえばそれまでだけど。
はじめ、プライマリをノートPC側にしてもタッチパネルが外付けの方しかターゲットにしないので焦ったけれど、設定をいじったら、何とか変えられました。このタッチパネルは7の標準ユーティリティを使っているのだけど、外付けのがタッチパネルに対応していないことを認識させるのが、ちょっと分かりにくかったのです。
 
トラブルはそれだけで、後は快適。ただ、ディスプレイポート用のケーブルがなくて、今アナログでつないでるのが難。ケーブル買いに行ったのだけど、売ってなかったのよね。ちょっと大きいお店に行かないとダメっぽい。
 
 
ようやく環境構築もひと段落です。これから生産量を上げていかないと。
月日の経つのなんて、あっという間だ。

| | コメント (2)

2010年6月26日 (土)

「ローポリ」のポリゴン数っていくつくらいまで?

図らずも、熱海で「ラブプラス+」をすることになったウツギです。コンバンハ。

いや、結局買ってみたのですよ。向学のために。デモムービーでも思っていたけど、思いのほか、DSで「ポリゴン彼女」っていうのはキビシイ印象。そら、アイマスのアドベンチャーパートも1枚絵にするわなぁ。
まぁ、彼女がデレてからが本番らしいので、ゆるゆるとやってると思います。僕の1stインプレッションは、リンコ。
 
 
そして、ようやく本稼働後の「DIVA Arcade」をプレイ。町田キャッツアイは2台稼働していたけど列が長かったので、町田の激戦区にあってなぜか穴場となっているラウンドワン町田店に。ここは2,3人、しかも同じ人がローテーしてるんじゃなくて、目にとめた人がやっていくって流れになってました。
 
早速ロケテで稼いだポイントでスペチャン39の衣装を買い、直前で「Packaged」が出たので、他の曲から選んでプレイ。まだボタン配置に慣れていないので結構ミスったけどクリア。そして選んだ「してやんよ」で、まさかの達成率102%――え?これって、グルーミーパペットショウ方式だったの?
 
そんなビックリもありつつ、計3セットをプレイ。うん、やっぱりArcadeの方が、映像がよいよい。
PS3の「DreamyTheater」は、PSP版のモーションを、そのままHD化したみたいな感じなのだけど、Arcadeは、最初からハイポリゴンを想定して組んでいるような感じ。モデリングも、ロケテ時よりちょっとなめらかになってる感じがしました。気のせいかもしれないけど。
 
とりあえず、KONMAI音ゲーのように殺伐としていなかったので、一安心。まぁ、池袋とかアキバには猛者もいるだろうけど、オレ様パフォーマーばかりにならないといいなと思う。
 
 
あ、キャッツアイでは、今度出るらしいKONAMIの3Dカーレースゲームのロケテをやってました。回線つなげてる店舗どうしの対決ということで、町田と川崎の対戦とポスターも出ていたけど、プレイしてる人は一人しかいませんでした。みんな、見はするけどプレイしない。
まぁ、3Dだからってのもあるかもしれないけど「オマエそれいつの時代のポリゴンだよ?」ってくらいしょっぱい映像のレースゲームだったので、やる気が起こらなかったというのもあるとは思いました。あのまま本稼働したら、ホント、高価な産廃だと思う。
 
 
 
そんな、ブログだけ見てるとまるっきりゲーム三昧ななか、来週からは、今夏稼働予定というブラウザゲームのβテストに参加する予定。アケゲーは何度もロケテに参加しているけど、ネトゲのテストに参加するのは初めて。というか、ネトゲ自体、全くしないし。
はてさて、面白いんだろうか?

| | コメント (2)

遠隔地

あらためて確認して気づいたのだけど、今年の夏コミ、創作系は西館なんですね。
 
西の1Fを、全年齢と女性向けの創作だけで埋めているというのは、ワンフェスの事故の件も影響してるんじゃないだろうか。西がこのジャンル構成なら、年々増加する企業スペース参加者に対して、西の総人口を減らせるからね。男性向けが東というのも、それを裏付けている。
 
そして、同じ創作でも、全年齢と女性向けを比較すれば、圧倒的に女性向けの方が多い。コミケの中の創作系は、ただでさえ人が少ないっていうのに、今年は建物的にも完全にアウェーだ。

もし、ウチのスペースに寄ろうと考えている方がいたら、他をすべて回った後、帰る前に寄って、そのまま西から外へ出るというのをお勧めします。僕は終了までスペースにいるし、ウチの作品が切れるということは、まず無いので。あるいは、東から西へに移動も大変なので、その2週間後に行われるコミティアの方に的を絞ってもらった方がいいカモ。
――まぁ、全く人が来なかったら悲しくなるケド。
 
 
さて、これを書いているウツギさんは、現在、うっかり乗り過ごしてしまって三島で足止めをくらってます。っていうか、三島駅とか、初めて来た。
静岡で乗りかえらなきゃいけないの、すっかり忘れてたよ。やっぱりのぞみ使わなきゃダメね。

しかし、ネットで検索してやってきたネカフェが、結構便利で、十分すごせそう。いまどきのドリンクバーはソフトクリームまであるのか。これがおいしくて、結構幸せ。

問題は、明日早くに起きられるかどうか。まぁ、北海道のときも、ベストなタイミングで起きたから、何とかなるかな?

| | コメント (0)

2010年6月24日 (木)

科学の限界の先の先

でぃ

Ps3

あい

Ps3_body

ぶい

Ps3_cont

えー


ぷろじぇくとー

Diva_hd_1


でぃばでぃばー♪
 
 
 
というわけで、ついにウチも科学の限界を突破。帰ってきてからずっと鳴らしっぱなしです。
 
 
 
まっさきに「Packaged」をプレイしたけど、すでに背景のミクさんに集中できるよう、ほぼ完璧に譜面暗記が終わっているので、パーフェクトなど、どうということもなく。
というか、PS3のコントローラに合わせているのか、思いのほかタイミングが合う。ワイヤレスラグとか考慮して、広めに取ってあるんだろうか?
あと、このゲーム、DLしてプレイするまで、PSPでコントロールするんだと思ってました。実際は、PSPはアクセスキーみたいなものでしたが。
 
しかし、DLはじめたときに、容量が「1750MB」とか表示されたときはどうなることかと思ったけれど、無事素直にDLできてよかったです。もう、PSNのサーバーは、この程度ではビクともしないのか。
ただ、アーケード版よりも、少しポリゴン数下がってる感じはします。あるいはリアルタイムレンダリングでシェーダー減らしてる?でも、レンダラーならPS3はかなりがんばってると思うから、やっぱり容量と戦略的なもの?
それとも、この部屋に備え付けのモニターの性能が悪すぎる?
 
 
 
でもまぁ、そんなことはいいんだ。

Diva_hd_2

ロケテで一回だけ見たけど、HDで動くスペチャン39とかヤバイ。

Diva_hd_3

にゃんことか、勝てる気がしない。

Diva_hd_5

UTさん待望の「Ieven Polka」では、大草原でミクさんが楽しそうに踊ってました。
 
 

Diva_hd_4

いや、まさか、HDポリゴンで「Project DIVA desu.」をプレイできる日が来るとは。

あと、追加パックの「おかわり」は、どうもこっちで調整されたっぽく感じる。微妙な動きのズレが、こっちのハイポリだとしっくり来る箇所が見られたので。
自分で作ったデータも見てたりしたけど、コレはいいね。またいろいろ作りたくなったし、追加パックの2も楽しみになってきました。
HD版のSEGAミクさん、もうちょっと肉付きが良くてもいいと思うんだけど。あと、もう少し重そうに動いてくれた方がいい。無理な注文かもしれないけれど。

ともあれ、この日のために、すべてのモジュールを開放させた甲斐があったというもの。ハートハンターとか、髪の編み込みまでちゃんとできていて、かなりの可愛さ。陰影も、テクスチャなくてライティングがちゃんと入ってくるしさ。
 
 
とりあえず、PSPとPS3を持ってるなら買うべき。っていうか、PSPとPS3も買うべき。DIVA 1は、廉価版も出たし。「ラブプラス+」で箱根に行ってる場合じゃない。

ありがとうSEGA。
ありがとうSONY。
そして、ミクにかかわるすべてのクリエイターに大感謝。
 
 
 
とりあえず、僕は明日帰って、等身大ミクさんをお出迎えするために、プロジェクタ持ってくることにするよ。

| | コメント (2)

2010年6月23日 (水)

排斥

ウチのDELLノート、Windowsエクスペリエンス インデックスは、HDDを除いて、すべて6.7というスコアです。HDDだけ5.7。実際使っていて、結構カラカラと音が鳴って、足引っ張ってる感じがします。
SSD+HDDっていう構成も考えたんだけど、最近使ってるソフトが、プライマリドライブのユーザー領域に作業エリアを作って、そこから動かせないってのが多いので、DELLが選ぶような安めのSSDはちょっと心配だなと思って敬遠したのでした。それが良かったのかどうかは、今はなんとも言えない。
 
 
仕事も個人もメインで使うのがノートPCになって、外部ディスプレイをつなぐのが当たり前になってくると、Microsoftが勧めているリボンインターフェースも、なるほど十分考えられているのだなと感じます。まぁ、僕自身、そんなにリボンI/F否定派ではないのだけど、画面が狭いと、アレ、邪魔なだけだしね。
せめてあれが、上だけじゃなくて横にも配置できるようにしてくれれば……と、Lotus Symphonyなんかを使ってると、思います。フロートで出しっぱなしにできるっていうLotusSuperOfficeのI/Fが、未だに僕のベストなんだけど、Lotus自身が、それを捨ててEclipsに取り込まれちゃったのは残念だ。 
 
メニューに存在する機能をすべて前面に出すというのは、わりと家電寄りの設計だと思う。操作する項目はほとんど専用のボタンで出ていて、細かい設定だけ、メニューの奥に入ってるってやりかた。まぁ、そこまで割り切れてはいないけれど。
 
その操作性が上がればタッチパネルというのも意味が上がってくるけど、現状のWindows7だと、タッチ機能をOS機能に取り込んだとはいえ、まだまだそれに各アプリケーションが対応できていない。全部が全部対応する必要はないけど、もう少しタッチパネルで使いやすくなることが増えるといいなと思う。
 
 
この辺Appleがずいぶんと頑張っているけど、結局は「使いにくいなら削る」という割り切りを、ユーザーに認めさせられるかどうかの違いなんじゃないかと。
iPod touchやiPhone、iPadが、スムーズに動いて使いやすいというけれど、ユーザーが少しでも躓くだろうと思われるマイナスになる要因を、たとえ機能アップであっても削ってきたという方針の生んだ結果だと思う。Appleの想定した使い方以外は認めないという、かなり強固なポリシーを感じる。
僕には、Appleに「ユーザーカスタマイズ」という概念はないのでは無いかとさえ思う。いや、無いんじゃなくて、考え方が違うのか。
 
  
僕は、可能な要素はすべて出しておいてくれて、それを各人で使いやすくできる仕組みを作っておいてくれるっていうのが好きなのだけど、今の流れは、面倒なことはすべて見えなくして、できることを、単純に、大味な操作で実現できるっていうのがウケているっぽい。だけど、単機能なのが良いわけじゃなくて、操作する時に有る唯一のスイッチが、その時自分がしたいことに合うよう、インテリジェントに変化するってのがベストな様子。
 
なんともわがままな話だけど、技術ってのはラクをするために進歩していくし、ユーザーがラクだと思うことが正解なので、徐々にそういうものが増えていくと思う。
 
 
ただ、そうなると、ユーザーがモノの操作に引きずられて、その枠内でしか物を考えなくなってしまう恐れがある。使い方の工夫が無くなるというような単純な話ではなく、生活含めて、考え方の範囲が狭くなるということ。
製作者が想定した世界が、そのままユーザーの世界になり、その他の部分を見なくなってしまう。
 
 
意外と、その状況に陥っている人は少なくない。事の大小はあるけど。ツールが「できない」のと、ツールがユーザーに「やらせない」というのとでは、一見ユーザー体験が同じに見えるけど、全く違う。
 
 
だから、世に出すものを作るということは、それを使うユーザーの世界の一部を作ることだと思う。家電や情報機器に限らず、絵や音楽といった作品だって、そう。だから、送り手には、それなりの責任がある。
 
 
だけど、ユーザーが起こす行動の責任は、ユーザー自身がとらなければならない。それは、行動を起こした時点で、その行動が「創作」だから。
そこにまで制限をかけてしまったら、それこそ、ユーザーの世界を制限するということだ。必要なのは、不要なものを排除することではなく、不要なものを不要であると判断させること。

それが、教育だ。

| | コメント (0)

2010年6月22日 (火)

ポリゴン作画は作ってて完成形が見えない。

よし!「Ieaven Polka」が稼動開始曲に入った!アレのHDムービーってどんなんだか楽しみだったんだよね。
っていうか、この曲、「leaven」なのか「Ieven」なのか、分からなくなる。
あとDIVA 2の最新ムービー、「VOiCE」がアレで作ってきてることを考えると、ほかの映像も期待せずにはいられない。というか、Arcadeの方であの映像されたら、かなり感動なんだけど。
 
 
というわけで、いよいよ明日から「Project DIVA Arcade」が、順次稼動開始。今年頭のロケテで衝撃を受けてから、はや半年近く。長かったような短かったような。
そしてPS3版の「Dreamy Theater」も配信が開始される。コレ出たら、PSPのエディットデータがかなり増えるんじゃないかな。自分でもいろいろ作りたいし。
それらを遊んでいるうちに、来月にはPSP版の2が。
 
SEGAが圧倒的過ぎて勝てる気がしません。
 
きっとSEGAなら、3D立体視のミクさんゲームも作ってくれるハズ。いや、作ってください。
そしてProject DIVA 3D同梱版BRAVIAとか出してください。¥600kくらいまでなら……いや、もう少し高くても何とかするので……。
 
 
そんな状況だと、アイマスは、2nd Visionでまた中途半端なの出したら、ホント「ニコ動で盛り上がってるらしい」くらいの評価しかなくなると思うんだ……。まぁ、今もそうだといわれればそれまでだけど。
来月早々のライブで、どこまで話しが出るのか。
もしバンダイに、まだnamcoが生きていてくれたら、あるいは――せめてDIVA 1のエディットモードくらいのステージエディターはつけてくれ……。
 
 
といいつつ、ヲタ界隈で今週のホットなゲームは「ラブプラス+」とか、「くどわふたー」とかなんじゃないかと思う。
って言うか、クドとか、もう源三さんの声がイタくて聞いてられないんだけど、みんな的にアレは可愛いの?
……イヤ、結構真剣に悩むところなんだけど……。
 
 
さて、PS3を買ってこないとなぁ。予算は通っているんだけど、なぜか、まだ買ってないのよね。
あと、TVが小さいのが問題だ。プロジェクタを持ってきても、720pまでだしなぁ。今年はFull HDのプロジェクタを検討してみるか?

| | コメント (2)

2010年6月20日 (日)

そして名古屋は今日も雨。

近所の犬さんが、僕を認識し始めた様子。トランクをガラガラ引きずって歩いても、吠えられなくなりました。
ちょっとウレシイ。
 
 
 
さすが相模大野。SEGAの直営店がありながら、ProjectDIVAは入荷しないそうな。
そして、クレジットサービスに慣れた関東では、やはり大戦の席も空きがある。なぜ名古屋は、あんなにもカードゲームが盛んなのだろう?
 
 
 
結局Comic Studio 4を買ってきました。そろそろ5が出そうな気もしないでもないのだけど、まぁ、いいか。
で、3から結構インターフェースが変わっているので、慣れるのにチョイと時間がかかりそう。とりあえず、ページウィンドウがデフォルトで新規に出てこないのが面倒。作品とページがタブ分けされるより、ページのほうをタブ分けしてくれればいいのに。
あと、やっぱりこの横長ワイドノートの解像度では、漫画は描けないなぁ。縦置きでムラにならなくて、そこそこ安い液晶が欲しい。
 
PCのモニターが16:9の解像度で横置きしかできないものが基本になってしまったのは、結局今のPCが、クリエイティブツールではなくコンテンツプレイヤーとして使われているということなのだよなーと思わざるを得ない。
――と思うのだけど、つまるところ、15年前に出たWindows95が増やしたPCユーザー人口がみんなビューアとして使ってるだけで、クリエイターの人口は変わっていないんだろう。
それは、PCがクリエイティブツールでなくなったのか、ユーザーからクリエイティビティがなくなったのか……どちらもあるかもしれないし、どちらでもないかもしれない。
 
ま、良い物が安く継続して出てくれるなら、それでいいんだけどね。
 
 
 
それはともかく、ホント、バンダイはゴセイジャーで何体のメカを出すつもりなんだ?もう、出せばいいってもんじゃないだろ……。
あれで「天使」とか言われても……。

| | コメント (0)

2010年6月19日 (土)

湿度が高くて重い荷物がツライ

キーワードは成長ホルモンとセルライト。
「響ラジオステーション」は、システムとしてちょいと使いにくいので、AnimateTVのほうが、Webラジオのポータルとしては使いやすいと思うんだ。

というわけで、スパイシーさんには、ぜひ、キタエリ版「お陽さまとおさんぽ」DVDを作っていただきたい。まぁ、ただ犬を散歩させてるだけとか、寿司を握りに行くとかの映像は、さすがに仁美先生でなければ務まらないとは思うけれど。
そして、杉山君の声を聞いていると、常藤さんはどこへ行ったのか?と、ふと気になったりしたのでした。
 
 
 
というわけで自宅に帰還。朝早くに移動するつもりだったけど、雨が昼前にやむということで、それを待って移動。関東と名古屋、思いのほか天気が違うんだよね。

で、PCのセットアップなんだけど、いくつか必要なインストールディスクが見当たらなくて捜索中。最も重要な「ComicStudio」が、2.0やアップデートディスクはあるのに、肝心の3.0インストールディスクが見当たらない。んー……2.0はあるんだから、4.0を買ってくるという手もあるか……今の資金力なら、それも可能だ。
明日部屋の模様替えがてら整理をしてみて、なければ考えよう。
 
 
で、このノートを移動させるのに、さすがにハダカで持ってくるのもなーと思って、量販店でインナーケースを探したんですが、さすがに17インチワイドのケースって、ほとんどないんですよ。そもそもインナーどころか、普通のショルダータイプのPCケースで入るのも、ほとんどありません。最近はカラフルなPC増えたし、NetBook向けにファッショナブルなのも増えたのに、デカイのって黒一色のやぼったいのしかなくてね……。
なんか、胸の大きい女の子がカワイイ下着がなくて……と言ってる気持ちが、少し分かった気がしました。
 
で、その中でもちょっとカラバリがあるのを買ってみたんですが……入らなかった……。
 
買うときにバッテリを大きいのにしてみたんですが、そのせいで厚みがすこぶるあがっていて、ファスナーがしまらなかったのでした。……ま、バッテリ外しても、入りきらなかったんだけど……。
さて、どうしたものか。
 
 
全ては明日そろえよう。
 
 
 
しかし、2週間か3週間ごとに帰ってきてるけど、相模原市が絶賛変貌中で、来るたびに違った風景になっています。
ちょっと前に移転したゲーセンの跡地は、マツキヨになってました。ウチから一番近いコンビニのサンクスは、つぶれて建物自体なくなってるし。
駅前の再開発が終わったら、ぜんぜん違う町になりそうだ。
 
 
そして、町田のDIVA稼動は23日かららしい。さすが、端でも東京だ。まぁ、キャッツアイは、どんなゲームでも稼働日が先行するので、この日が最速なのかな。
 
それにしても、時間が足りない。もうちょっとがんばらないとなぁ。

| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

準備中

どうやらNintendo3DSは下位互換も持っているらしい。どういうスロットなんだろう?
 
 
 
アイマス5周年ライブの物販告知が出ていたけど、そのCDの部分を見て閉口する。イヤ……いくらなんでも出しすぎだろ……っていうか、コレ全種類幕張に持ってくるのか……?
これ見てたら、最近のボカロ系乱発とか、かわいく見えてきました。まぁ、アイマスの曲は、割とどれもいい曲だと思うんだけど、曲によっては、オケがものすごく安いのでそこだけがなんとも。特にFW製。
でもまぁ、気がついたら、ひとつのジャンルになっていたなぁ。ニコ動がなければ、もう少しマイナーなままだったと思うけれど、namcoらしい作品だったといえば、そうかもしれない。もう少し1プレイの長さがあればなーと思ってたけど。
コンシューマーに移ってからは、ゲームとしては、あまりよくないと思ってます。まぁ、namcoは消えた会社だから、仕方ないと思うけど。
 
とりあえず、件の物販、キャップのデザインはなかなかいいな。
 
 
明日はちょっと家に帰って、DELL PCのセットアップをするつもり。ただ、雨が降っているのが難。日曜も雨らしいので、あるいは来週に延ばすかも。
さすがに17インチ以上にもなると重いけど、メインPCとして十分使えるものがハンドキャリーで持ちはけるということを考えれば、十分な気もします。これからは、このDELL NoteとVAIO Pとで2極体制だね。

ただ、これまで使ってきたPCも、それぞれ使い道はあるので、今後とも活躍してくれるでしょう。
 
 
そういえば、Microsoft Officeの2010が出たけど、今回のPCには、プリインストールされていないものを選択してます。個人で使っているのはずっとLotus Super Officeだし、仕事は、仕事用PCでしかしないから、無理にMicrosoft製品を使う必要がないんだよね。

ただ、OneNoteだけは欲しかったりするのが難。あれ単体で、もっと安く売ってくれればいいのに。
 
 

 
梅雨でじめじめした感じになってきたけれど、いろいろと新しい環境も整ってきたし、スカッといきたいね。

| | コメント (0)

2010年6月17日 (木)

仁宇

今日は荷物が届く予定だったので、早めに帰宅。「確か当日配送受付は8時までだったなー」と思って帰ってきたら、その8時まで受け付けるクロネコではなく、6時で華麗に終了する佐川でした……。イヤ、ホント、企業ってよくココ使うけど、顧客満足度考えたら、佐川はあり得んだろと思わないでもない。まぁ、僕的に最悪便は佐川じゃないけれど。
で、仕方なく週末に届けてもらうかーと不在票見たら、伝票番号が途中までしか書いてない……どんだけ仕事しないんだよ……。

でも、ダメモトで問い合わせたら、今日配達してくれました。いつだって大切なのは、システムではなく人間だ。
 
 
 
で、何が届いたかというと――

Dell_box

どーん。

Dell_studio17

ついに、新しいノートPCがやってきました。

というわけで、買ったのは、DELLのフラグシップモデル「Studio 17」。その名の通り、17インチ強のワイドディスプレイを装備しています。

Dell_p


その大きさたるや、VAIO Pを縦に置いても余裕で収まるサイズです。
 
 
色々言われるDELLだけど、僕の要求スペックを満たすのが、ホントこれくらいしかなかったんですよね。
ちなみに、僕が今回どうしても外せなかった要素は、以下。

1) 予算¥15万前後
2) 外付けGPU
3) OSは64bit
4) メモリ4GB以上
5) Core iシリーズのデュアルコア以上

2)と3)を満たしながら1)を実現させると、ショップブランドを除けば、ほぼDELL 1択になるんですよ。HPも考えたんだけど、64bit OSの選択肢がなかったんだよね。今日発表されたけど。
なので、カタログスペック基準で買いました。
 
 
結果、Core i5の540M、64bitのWin7 HomePremiumに8GBのメモリを積み、だけどHDDは500GBでDVDマルチドライブという、ストレージ類は極めて一般的なマシンが、¥14万以下でできあがったのでした。

Dell_side

その巨大さとボディがつるつるなためか、天板のサイドは、赤いラバーが挟んであります。デザイン的なアクセントになっていて、なかなか良い感じ。
で、このマシン――

Dell_panel

実はタッチパネルモデルだったりします。豪華。
ただ、あまり反応は良くない印象。わざわざタッチパッドとかマウスでカーソル移動させるよりは楽だけどね。
タッチは正殿誘導式っぽいので、付属品じゃないタブレットのペンでつついても反応しません。
タッチパネルということで液晶の表示品位は気になってたけど、まぁまぁといったトコロ。視野角は狭いけど、このサイズをノートPCに収めたしては、がんばってるんじゃないかな。
 
あとDELLは、フラグシップモデルでも、キーボードのタッチとマウスボタンのクリックカンがへなちょこ。まぁ、この辺りは分かってて買ってるから良いけど、もう少しなんとかした方が良いと思う。
 
 
とりあえず、PhotoShop7やらをちょっと入れたくらいで、まだまだセットアップはこれから。実のところ、そんなに早いという印象はないけど、この辺りは、絵をガリガリ描いていくと実感するかも。まだComicStudio入れてないからね。
というか、そろそろコミスタもバージョンを上げるか?と思わないでもない。コミスタは、コレまでの経験上、Verを1つ上げるだけでも、劇的に改善されてきたから。
 
 
次回作からは、多分こいつでの作業になっていくと思います。早く環境整えないとね。
あとは、外付けモニターをどうするかだなぁ。まぁ、出先で使うってことで、安いHDモニターで十分だとは思うけど、とりあえずこのノートのモニターだけで作業したいとは思わない。1920 x 1200のウチのメインモニターでも狭いと思ってるのに。

| | コメント (0)

2010年6月16日 (水)

次世代機

ついにE3にてNintendo3DSがお目見えということで、USAは結構盛り上がってる様子。僕的にも、発表されたソフトが「パルテナの鏡」ということで、結構注目してます。ディスク時代に、さんざんやったんだよね。なかなか庭師から上に行けなかったけど。また、マイクで叫ぶと、アイテムが安くなったりするんだろうか?
グラフィック的にも、かなり改善してきた様子。今のDS、とにかく解像度がないのと、液晶の格子がデカくて「おもちゃ」っぽさが強いので、その辺は改善して欲しい。まぁ、確かにおもちゃなんだけど。

ただ、旧DSに対して下位互換がないのは意外。しばらくはDSと3DSで併走させるということか。というか、DSもLite,i,LLと、現行ですら3ラインナップなので、その強さが際だつね。

ただ、XBOX 360のKinectやPS3のmoveに比べると、Wiiは、その優位性を保てなくなってきてる印象はあります。というか、もうWiiは、それまでのゲームスタイルを変えるという目的から外れて、普通にゲーム機になっている印象。特筆すべきタイトルも出なくなったし。
まぁ、据え置きゲーム機は、これ以上「ゲーム機」であり続けるのは難しいと思うから、あまり力を入れてもしょうがないかもしれないけど。
 
 
そして、3D立体視とアクティブセンサーまでゲームに入ってくると、DVDの容量で続けているXBOXは、やや不利になってきてるのではないか?と思わなくはないけど、PCゲームの現状を考えれば、BDなどのメディアにする必要もないのかもしれない。
むしろMicrosoft的には、On-Line販売によるDLCに一本化した方が都合が良いだろうし。まぁ、まだまだパッケージメディアの方が良いという人が大多数ではあるけど。PSPgoとか、今年の年末あたり投げ売りになったら買うんだけどなぁ。
 
そして、PS moveのコントローラ、先端の球体が何ともほほえましい。実物見れば印象変わるかもしれないけど、銃のアタッチメントに付けた状態が、風船ふくらませるガンみたいで笑ってしまう。アタッチメント自体のデザインがカッコイイから、余計に。
 
 
でもまぁ、なんだかんだで、コンシューマーゲーム機も、次へ向けて走り出したなーという感じ。Appleとその周辺が怒濤の勢いで出てきているけれど、「Nintendoとその他の挑戦者」という図式は、まだ変わらないと思う。
 
 
 
そんな中、アーケードゲームは、いよいよ明日から「三国志大戦」がメジャーアップデート。しばらくは混んでてできないだろうなぁ。というか、クレジットサービスがどこの店舗でも終わっているだろうってことが残念。
まぁ、稼働からしばらくは、バランスがおかしなことになっているだろうから、じわじわと様子見。ま、今もそんなにやっているわけではないけどね。
 
そして、次週からいよいよ「Project DIVA Arcade」の稼働開始です。意外とこっちの各店舗にも入るようなのだけど、いかんせん音ゲーなので、1店舗1台の可能性が高いのが難。通常店舗は24日からのようで、こっちだと名古屋伏見のSEGAだけ25日。
まぁ、朝早くから行かないとプレイは難しいかな。早くやりたいけど、そんながっつくモンでもないので、ボチボチやっていきたい。もうちょい近場にあれば良いんだけど、あまり近くにあってやりすぎるのもマズイから、まぁいいか。
 
 
そして、月末あたりで「悠久の車輪」が次Ver.に行くハズなんだが……。こっちは、もう何を期待すればいいのか分からない。
今のカードを全部残したままで面白くなるようなバランス調整なんて、ちょっとやそっとの変更じゃどう考えてもムリだと思うんだけど……。

今のTAITOに期待できるのは、プライズのラインナップくらいだ。

| | コメント (0)

2010年6月14日 (月)

おえかきちゃっと

Capture

おつきあいいただいて、ドモでした。
 
しかし、Bamboo、職場のノートじゃガッカリ動作だったけど、ウチのノートだとスムーズに動く……。やはりVistaは悪ということなのだろうか?

| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

でぃばっと参上 でぃばっと解決

というわけで、今日は名古屋のDIVA2体験会です。
 
開店前から整理券配布が行われていたけど、どうやら「1時間に50人集めて順番にプレイしてもらう」というのを5セット行った様子。開店前から配布するというので、30分前くらいかなといってみたところ、ちょうど配布開始したくらいでした。その僕の整理券番号が52.

Diva2_nagoya

僕の前の人から「ここから2時集合になります」と言っていたのでそういう流れだったんじゃないかなと。ちなみに、僕が実際にプレイした2時頃に、とある人が待ち人数を聞いてたけど、その時点で230人くらいだったみたい。だから、整理券もらった人は、みんなプレイできたんじゃないかな?

ちなみに、今回はすべてSEGAスタッフによる運営だったのだけど、ゲマのデュエルスペースの一角に、きっちりとしたコーナーを作り、列整理などもよどみなくやってました。スタッフの人数も多かったし、SEGAがどれだけこの作品に予算割いてるかが分かるってモンです。
 
 
で、しばらく時間を潰したあと、実際にデモ版をプレイ。
 
今回のバージョンでは、4曲の中から選べるということだったんだけど、僕が選んだのは、何の迷いもなく「ぽっぴっぽー」。そりゃそうだよね。コレ入ってたら、選ぶよ。
あと、ボタンを押したときに鳴るSEが、前作では曲ごとに違う音で、ON/OFFしかなかったんだけど、2ではOFFまで含めると10種類の中から選べるようになってます。僕は音消す派なんだけど、OFF選ぼうと思っていじってたら、8番目にミクさんがシャウトするSEが入ってたので、それに。
 
と言うわけで、DIVA2、初プレイ。
 

……
………何コレ?
ぽっぴっぽーを歌って踊るミクさんとYa!Ya!言うSEがカワイ過ぎて、ゲームどころではない。

っつーか、初めてDIVAやったときもそうだし、Arcadeのロケテにいったときも思ったけど、SEGAミクさんのカワイさは異常。さすが科学の限界を超えているだけのことはある。
ヤバイわー、こんなの買ったら、また1のときみたいに、しばらくやりっぱなしだわー。
 
で、DIVA2のゲーム内容なんだけど、今回EASYかNORMALしか選べなかったのでアレだけど、NORMALで増えた同時押しと長押しは、難易度的にはそれほどでもなかった。この辺、HARDやExだと半端無いんだろうけど、普通に遊ぶ分にはいいんじゃないかな。「GreatをとってPV観賞ができるようにする」というハードルとしては、適切だと思う。
得点表示は、Arcadeとは違うけど、前作のとも違う感じ。一応それぞれボカロキャラが出てくるけど、台詞はまだ作りこむのかな?
メニュー画面は、モード選択ができないようになっていたので、くわしいところはわかんない。でも、1のミクのように「待機」っぽいカンジじゃなくて「準備中」ってカンジの待ち画面でした。ここのキャラも選択できるのかは、不明。
 
とりあえず、PSPユーザーは買っといても損は無いゲームだと思うよ。
僕はまた、PSPのボタンを痛めつける作業が始まるなーって感じです。今回はDLCもあらかじめ仕込んだ造りになってるんだろうなぁ。
さすがにここまでしっかり作ったのが出てくると、他のキャラモノ音ゲーは、なかなかハードル上がったんじゃないかなーと思う。ポリゴンダンス映像もね。
対するnamcoがどう出るかは、ちょっと興味のあるところ。ただ、期待はできない。
 
 
 
そんな中、今日は、前々から欲しかったものが、ついに到着。

Tg5v

縦型のハンディカム、TG5Vです。結構迷った末に、結局購入。
まだ届いたばかりで何も撮ってないけど、やっぱここまで小さいと、いろいろもって出歩くのにいいなーと思うので、いろんなところで使いたいね。
ついでに、いろいろオプションも買いました。

Tg5v_case

ワイコンは当然として、まとめて入れるケースとか、予備バッテリとかも購入。これで何かのイベントごとでも、安心して録画ができる。やっぱ雪祭りのときに、動画はあったほうがいいなーと痛感したのでね。
 
 
あと、それとは別に、今日はこれも買ってみました。

Bamboofun

Bamboo FunのSmall白モデル。これはどっちかっていうと、仕事で使うため。製図とはいえ、線を引っ張るのにマウスでとか、僕には無理。
Funにしたのは、ウチのElementsのVer.が4で、いい加減、上げたかったから。4は、Win7で互換性問題で警告が出るのです。

このエントリの画像は、すべてPでPhotoshopElements7を使って加工したもの。Atomマシンでも、使えなくは無いよ。遅いけど、Photoshop6くらいまでのPC環境だったら、動作はこんなもんだったと思うしね。

あと、Pの画面は、Bambooの有効範囲とほぼ同じ。Pは解像度が特殊なので使い勝手の感じが違うけど、この辺、慣れれば、Pでも簡単なお絵かきはできるっぽい印象。
 
 
 
と言うわけで、ウツギさんBamboo購入記念お絵かきチャットを明日開催。
 日時:6/14 午後10:30~11:30
 入退室自由
 テーマも自由
 絵を描かない方もどうぞ
ま、僕が延々何か描いてると思うので、お時間あってなんとなくのぞいてみるかーという方は、どうぞ。明日の時間になったら、エントリを立てますんで。

| | コメント (0)

2010年6月12日 (土)

カウントダウン

「クラブセガ 名古屋伏見店 6/25稼働予定」

DIVA告知、来てました。危うく有休申請する所だったゼ……。
伏見店は、他の名古屋ゲーセンがクレジットサービスをしている中、大戦もその他も普通なので、あまり人がいない穴場なのよね。プライズの内容も良いし。
25日から、人が増えるか、そのままの雰囲気でできるか……みんながキングジョイへ流れてくれれば……。
 
 
 
先週はコミケ当落で悲喜こもごもだったと思うけど、ウチとかが毎回参加できるんだから、コミケにおける全年齢向け創作同人が、いかに少数派かというのが分かるってモンです。
初めて創作で参加した時「意外とコミケってすいてるのね」とか思ったけど、東の、あの周辺くらいが異常なだけなのよね。西はグッズ系多いから、1Fはそこまで激混みというほどでもないと思うけど。
 
 
で、コミケの前にボカロ系イベントに出るので、現在はその準備中。とりあえず、ウチのミクさんのデザインを決めねば。 
あ、新しく作ったウチのボカロ系サークルの名前は「BiNARY_VOX」といいます。後でサークルページくらいは作ろう。
 
まずは音楽からいくつもりだけど、映像も間に合えばいいなぁ。漫画は、今のところ予定ナシ。
サークルのコンセプトは「SF」。だから、「Mr.UT」とはちょっと違う雰囲気になるかもしれない。ならないかもしれない。
作りたい作品があるから、それを実現するのが目的です。それが終わるまでは続けるかな。
 
音楽面では、普通にやるとウチの音屋らしい音空間になって、キャッチーさのカケラも無くなるので、別途考えてみました。
で、できたコンセプトが――

「は? ぱふゅーむ?
 何言ってんだ、
 日本でテクノポップって言ったら、
 ”ヒカシュー””プラスチックス””P-MODEL”だろうが!」

です。
 
 
……さらに「キャッチー」から遠ざかった気がするけど……。
カワイイ曲は既に大量にあふれてるんだから、いまさら僕らがどうこうする必要も無いっしょ。
 
 
というわけで、今月はその準備に全力投球ですが、何より僕らがまずしなければいけないのは、「Vocaloid2 初音ミク」を買ってくることだ <持ってないのかよ
 
……いや、MEICOならいるんだけどさ……。
 
 
そんなわけで、明日は名古屋のDIVA2体験会だ。
名古屋のゲーマーズって、それほど広くない上に、午後からはレジ待ちが長蛇の列になるんだけど、昼からの体験会開催でまかなえるのだろうか?

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

りすぺくとー

なにやら電撃文庫がやらかしてしまった様子。この手の盗作問題は、定期的に出て来るなーと思う。
パクリとパロディの違いは、作者の意図する所しかないなーと思うけれど、絵とか文筆は、まだパロディが成立する分野で、平和な方だと思う。音楽の「疑わしきは罰せよ」みたいな世界ほど、殺伐としていない。
どう聞いたって別物で、大御所が難癖付けたとしか思えなかった「服部克久vs小林亜星」は、結局亜星が勝ったという話を聞いて愕然としたものです。さらに、判決が出たあとも楽曲使用を野放しにしていたJASRACを「賠償責任無し」という判断を下したことも、全く持って意味不明。営利目的じゃなくてかけても金取るクセに、自信の営利行為は、その影響力を楯に正当化するのだから、ヤクザと何が違うのか。結局守っているのは権利ではなくお金なのに、著作権という言葉でカモフラージュしようというのだからタチが悪い。
そんなことだから、音楽ビジネスは衰退の一途をたどることになる。
 
 
XBOX版デスマ2X、XBOX版のアレンジモードくらいのが、はじめからアーケードで稼働していればなーと思う。やればやるほど、アーケード版の未完成っぷりが際だってくる。っつーか、アレ、どう考えても1年がかりのロケテだろ。
オマケゲームが今ひとつ爽快感に欠けて面白くないのは、やはりCAVEゲームが、「パズルゲーム」である証明なのではないかと思う。
 
DLコンテンツのアレンジバージョンBGMは、おおむね残念な感じ。1面とサタンクロウズ第2段階くらいしか、ゲームに合う曲、無い気がする。ボス戦とか、なんか全く盛り上がらない。
アーケード版やってるときは、BGMイマイチだなーと思ってたけど、あらためてサントラ聞いてみたら、いつものCAVEサウンドでした。あのクリスマスっぽいアレンジばかり耳に残ってたから印象が悪かったのかもしれない。
 
ゲーム自体は悪くないんだけどなぁ……なんか、いろんなところで少しずつ残念な感じの作品といった印象。
 
 
で、久々に箱を出したので、これまた久々にL4Uをやってみる。
 
……初めてやったときも思ったけど、このシステム設計したヤツ、センス無さ過ぎ。セーブブロックはほとんど無いし、セーブの確認が多すぎるし、1プレイ終わってタイトルに戻らされ、さらに記憶メディアの選択を毎回求められるとか、どう考えたらこんな設計になるのか。頭悪すぎ。アイマス本編の追加コンテンツで¥500くらいで売られてるくらいのレベルだと思う。っつーか、公式素材を使った、素人ゲームだろ。
このシステムが、「XBOX360のHDDアクセスが信用できないから」とかいう理由だったら面白いんだけど。
 
 
で、これをやると、いかにProjectDIVAがよく作ってあるかが分かる。あのとき僕らが作りたかった「ライブ映像」は、DIVAのPV制作に近い物だったと思うんだ。まぁ、DIVAのシステムは、細かすぎてついてける人、少ないけど。
DIVA2ではもう少し作りやすくなってるらしいので、その点も期待。
 
 
そうこうしているうちに、6月も中旬へさしかかる所。
そろそろDIVA Arcadeと三国志大戦の次バージョンが出て来る頃かな。
DIVAが近所にたくさん入荷されますように。そしてできれば、プレイヤー民度の高いお店に来ますように。

| | コメント (4)

2010年6月 7日 (月)

ぴーしー

ねんがんの Lばってりを てにいれたぞ!
P_l

僕の使い方で、実動4時間半といったトコロ。神奈川-名古屋往復も、危なげない感じ。
そして、店頭に並んでいた、新しいケースも、ついでに購入。

P_case

新Pのおかげで、オプションが色々出てました。シリコンケースとかもあったけど、放熱、大丈夫なんだろうか?
オレンジで鮮やかな感じだけど、手触りも良くて、なかなか。ぴったりサイズなので、カバンに入れるときに余計なスペースを取らないというのもポイント。っていうか、そこがかなり重要。せっかく薄いのに、かさばる物に入れてもしょうがないしね。
 
せっかく持ち運べるマシンなんだから、よりアクティブに行きたいね。
 
 
そして、新しくなったオフィスPC、Vistaってそうだって聞いてたけど、HDDのアクセスランプがいっこうに消える気配がないのが、何とも不気味。ホント、こんなOSでSSDとか使えないよね。
色々稼働中のサービスを止めりゃいいんだろうけど、仕事PCにそんなに色々考えるのもなーと思うので、そのまま。これで自宅PCもVistaにするなら色々試してみるけど、Vistaは飛ばして次は7にするつもりなので、あまりVistaを快適にとか考えてもしょうがないのよね。
 
 
今年は、各社夏モデルの動きが鈍い感じがするので、そろそろ新PCの目処を立てた方が良いかなーとか思ったりしてます。
ま、マカーなら、これから始まる「WWDC10」の発表待ちなんだろうけど。

| | コメント (0)

2010年6月 6日 (日)

スマイルズ

PHSのメールボックスが飛んでいることに気付く。今朝フルリセットかけたので、先月中にメール送った人がいたら、再送求む。先月分のメールは正しく受け取れていなかった可能性が高いので。
というか、もうW-ZERO3が限界。機種変しようにも、QWERTYキーボード付きの新機種は出そうにないし、現行のWILLCOM03は評判悪いし。Advancedに変えたいけど、あの機種、もうオフィシャルでも売ってないんだよなぁ。
 
 
 
買う予定はなかったのだけど、何となく360版デスマ2を買う。アーケード版はイマイチだったのだけど、箱版は1に近いゲームシステムになってるっぽかったので。

ここで久々に360を起動。なんか2年ぶりくらいじゃない?当然ゴールドメンバーシップは期限切れ。
ゲームをプレイする前に、システムの更新が延々と入る。話にゃ聞いてたけど、ダッシュボードが全然違う物に。とはいえ、使いやすいというよりも、前が酷すぎただけなんじゃないかなーと言う感じ。
 
で、ネット回線を整備して、プレイ開始。
しかし、さすがにCAVE弾幕を箱のアナログスティックでかわすのは至難の業。難しい。
でも、ゲーム自体は、アーケード版よりは、ちょっとイイカンジ。とりあえずLevel1だけクリアしたけど、これくらいなら、ちょっとした気分転換にはイイカモね。
ただ、デスマのシリーズは、どちらかというと単調。1は、それでも結構面白かったんだけど、2はなんか今ひとつ。たぶん、世界観が、今ひとつ入りにくいのよね。いつまでも、時季はずれのクリスマスだし。パワーアップもしないから、戦い方も変わらないしね。
追加されたボス前の演出も、ロードの負荷がかからないから良いけど、デモ映像自体は、特に面白い小ネタが入ってるでもなく、ホントにボスが出てくるだけの映像でビックリした。演出も何もあったモンじゃない。
 
全体的には、まぁシューティングとか他に出ないから、相対的にこれしかないって感じにはなってるけど、単体で見ると、可もなく不可もなくといった感じ。キャラクターをどれだけ好きになれるかってトコだと思う。
 
ちなみにウツギさんはキャスパー派。
Casper

でも、デスマ2のキャスパーは、かなり使いにくい。
 
 
そんなこんなでXBOX360を復活させたけど、他にやりたいゲームもそんなにないのが難点。ま、ほったらかしになってたアイマスをちょいちょいやっていくかなぁ。
あと、今月こそ、PS3を買おう。

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

速報

【海鈴亭】さんは
日曜日 西地区 "せ" ブロック 13a
に配置されています。
 
 
 
二人まで枠空いてるから、サークル入場したい知り合いは早めに連絡ちょーだいナー。

| | コメント (0)

2010年6月 3日 (木)

一回転半

結局いつもの通り、鳩と小沢とカンでまわしてるだけじゃねーか。
 
 
 
今週末から、秋葉原からProjevtDIVA2の体験会が。
僕のボカロ体験は、DIVA1の体験会があったとき、大戦の大会と同じ開場だったので参加した時にハマったのがきっかけというのは以前から言ってるけど、あのときは、ホント、オマケ程度に置かれていたので、プレイした人そんなにいなかったと思うんだよね。でも、今回は結構参加者多そう。ストラップも配られるし、アキバなら早朝から整理券配布なんじゃ無かろうか。
それだけのために帰るのもアリではあるけど、さすがに、既に購入決定な物の体験会に時間を費やすのは、ちょっともったいない。名古屋に来る予定もあることだし。PS3版であるドリーミーシアターのデモはちょっと見たいけど、それだって、あと3週間もすれば製品出るからね。
 
この辺の情報が、出れば出るほど不安になるのが、アーケード版。まぁ、プレイヤーの棲み分けというか、ポジションははっきりしそうに思うけどね。
ただ、ライトユーザーの支持は、取れないかなーと思う。
 
 
とりあえず、本気出しまくりなSEGAの動きに注目したいトコロ。
 
 
そして、どうでも良いけど、新色が出て値下げするDSiLLよりも、限定版ラブプラス+の同梱版の方が数出るんじゃ無かろうか?
ちょっと前に出たPSP同梱メタルギアは、こっちの店頭でも普通に残っているけど、ProjectDIVA2のPSP同梱版はあっという間に予約締め切ってるし、やっぱりこういうのはオタ向けの方が圧倒的に強いね。
それなりの数、転売連中に流れるのかと思うと、ネットオークションの是非を議論してみたくなるのだけど……。
 
ラブプラスと言えば、先日ゲーセンでマグカップをゲット。プライズゲームは好きなので、いつも内容関わらず何となくやってみるわけだけど、店員さんが「位置変えましょうか?」と言って動かしてくれたら一発でとれたのでした。りんこがウチにやってきたわけですが、同じ種類のねねさんの絵、あんなのマグカップにして良いのか?あんなんで落ち着いて飲み物飲めるのか?

それはともかく、ゲームの方もちょっとやってみようかなと思わないでもないんだけど、どうもDSというプラットフォームなのが難。あの解像度で言われてもなぁ。
現在ウチでは、PSPに比べるとDSの使用頻度は、圧倒的に低いです。はじめはタッチペンを使ったアクションゲームとかおもしろいのあったけど、結局そういうの、任天堂以外で目立った工夫が見られなかったので、飽きてきたのよね。なんか「毎日プレイさせよう」という感じで、1プレイの短い、生活密着作品も目立つ感じだし。今ひとつ、「ゲーム」としての面白味が薄い。
今では、買ったときのDSウェアポイントで買ったマリオ時計を目覚ましに使うくらいになってます。
 
この辺は、多少操作性が悪くても、コンテンツビューアとしてもそこそこ優秀なPSPが、僕には合ってるということかも。出た当初は、これで音楽聞いたりビデオ見たりとかしないだろと思ってたけど、バージョンアップでだいぶ機能がこなれてきたので、なかなか使えるのよね。
まぁ、ポータブルプレイヤーがiPod一色になって、僕の選択肢が無くなったというのも大きいのだけれど。iPadが出て「もうPCはいらない」みたいなことになり始めているけど、そんなのZaurusの時代から僕の中では始まってるので、何を今更という感じ。というか、ここまで機能を削らないと一般人は使わないんだなと、悲しくなるよ。
僕は一周回って、Pで、「やっぱりPCの汎用性に賭けるか」という気になったので、世間とは結構ズレてるなーと思わざるを得ません。
分かってはいることだったけど。
 
 
そして、Vistaと7じゃ算出方法がチョイ違うから、一概に数値を比較できないのね。うっかりだった。
とりあえず、昨日までのツール導入問題は、全てクリア。やっぱ、速いのって良いね。

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

マチビト キタル

ついに、新しい仕事PCがやってきました。

一世代前ではあるけれど、Core2Duoの、なかなか速いマシンで、ウチの会社は支給前にいろいろセキュリティやら独自ツールやら入っていて、クリーンインストールとはいえない状態でくるのだけど、それでもすべての動作が速い。って言うか、すべてのアプリケーションが、起動ロゴもそこそこに立ち上がります。こいつはスゴイゼ。
HDDは空きまくりだし、メモリは4GB積んでるし(でもOSは32bit)、これから仕事もはかどるね。

――と思っていたら、肝心のCADソフトが動かずにしょんぼり。DLLがコケているので、結構苦労しそう。ソフト書く用のツールは入ったので、当面はしのげるけど。ハードもソフトもやるようになったから、なかなか大変。
 
そして、こんだけ速いんだったらきっとスゴイ値が出てるんだろうなと思ってWindowsエクスペリエンスを見てみたら、一番低いサブスコアが、まさかの3.2。今このエントリを書いてるVAIO Pで最悪値が2.7です。そこまで大きく開いてない。
まぁ、新PCの低いのは当然のごとくグラフィックなんですが、なんとVAIO Pのグラフィックスコア4.4なんですよ。つまり、AtomマシンであるPのほうが上。CPUのスコアで2以上離されてるからアレだけど、それ以外は、むしろPのほうが勝ってる項目が多かったり。
特に僕の持ってるのSSDマシンなもんだから、その辺も速いしね。

結局は、物理的なデュアルコアな上に命令系でも上位なCore2Duoマシンのほうが圧倒的に上なのだけど、Atomマシンも、それほど悲観したスペックではないということかもね。グラフィック系の作業をしなけりゃ、あまり遅さで困ることもないし、そのグラフィックだって、リサイズとか簡単な加工くらいだったら十分だし。エンコード系の作業と3Dを動かすときぐらいじゃないかな、Atomマシンの非力さを痛感するのは。
 
 
で、速くなったマシンに感心していたのだけど、どうにも残念な点が二つ。
 
ひとつは、画面の解像度が1024x768であったこと。いかにビジネス向けモデルとはいえ、いまどきこの解像度はないわ。はじめ立ち上げたとき、あまりに文字が大きいから、ドライバ更新していないのかと思ったよ。グラフィックスコア3.2は伊達じゃないということか。 <そうか?
ふたつ目は、OSがVistaだということ。先のソフトが動かなかった件もあるけど、Vistaのファイル管理思想は、ちょっと分かりにくいのよね。今Windows7使ってるけど、7だとVistaよりもXPっぽさが復活してる。
 
今度、個人的に買おうとしてるのは、ハイエンドのごっついヤツなので、ちょっと違う系統のを触れる機会があるのは、なかなか良い。
なんにしても、新しい機械をいじるのは楽しいね。うっかり仕事そっちのけでセッティングしてしまうほどです。 <ダメじゃん

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

今年の梅雨は長いか短いか

今日、初めて仕事で

 駄目だこいつ 
  早くなんとかしないと…

と、リアルに思いました。
 
 
 
どうでも良いけど、ニコニコ大百科で上記のワードを調べると、何故か関連動画に、ヒラサワ師の21年前の年賀状の映像があって驚愕。


 
たぶん、このあと地球が何周廻っても、世界は永遠にヒラサワ師には追いつかない。
 
 
ついでに、先々月に思い立って作って、次回参加のサークルリストにも入ってた、ウチのボカロ創作サークルの名前は、平成P-MODELの曲「Binary Ghost」から来ています。というか、そのまま「BiNARY_GOHSTs」という名前にしようと思っていたんだけど、おそれおおくてやめました。
あの言葉の世界は、とてもじゃないが僕らにゃムリ。
 
 
 
今日から衣替えなので、半袖にチェンジ。
しかし、半袖の服を持ってきていなかったことに気付いて、ちょいとお買い物へ。こっちのお店、ほとんど8時で閉まるので、行ける場所の選択肢が極めて少ないのが難。イオンモールがもう少し近ければ。
ちなみに、ウチからだと、名古屋方向と豊橋方向で、ほぼ同じくらいの位置にイオンモールがあります。名古屋方面である大高店はよく行くけど、豊橋方向である東浦店は行ったことなかったので、先日ちょっと行ってみました。
……大高店じゃないと駄目だなと思いました……店、少なくてね……。
 
そこ行ったときに知ったんだけど、今、ロッテリアって、タワーチーズバーガーとかいうの売ってるんですね。肉が10個挟まってるんだとか。Windows7が出たときに、7バーガーとか売ってるトコあったけど、10個はあんまりだ。
いや、ハンバーグが10個なら、実のところまだ僕的には良いんだけど、あのうっすいハンバーガー用の肉が、チーズ挟んで10個というのは、ちょっとどうかと思う。
 
ロッテリアと言えば、昔「やわらかチキン」というのが売ってて、すごく好きでよく行ってたんですよね。調布に住んでたとき、月1くらいでボックスを買ってたんですが、どうもそれ買う人って少なかったらしく、「いつもお待たせしてスミマセン」と、バイト店員さんに覚えられてしまうほどでした。
今は調布にロッテリアないし、相模原にも近場にはないのだけど、こっちの近くには、何故か数軒、良い場所にあるのよね。一軒は、同じデパート内に、マックとロッテリアが1Fと2Fで共存してるし。
たまには行ってみるかなぁ。
 
 
さて、こっち来て2ヶ月経ちました。
先日、短くとも9月まではこっちにいることになったんだけど、来年もこっちにいるかは何とも言えないトコロ。今のご時世、何が起こるか分からないよね。
どこででも、何かが作れるように、なんとか今月中に新しいPCとか用意できたらなーとか思ってます。
来週ボーナスが出るんだ。……削られてるっぽいけど……。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »