« 排斥 | トップページ | 遠隔地 »

2010年6月24日 (木)

科学の限界の先の先

でぃ

Ps3

あい

Ps3_body

ぶい

Ps3_cont

えー


ぷろじぇくとー

Diva_hd_1


でぃばでぃばー♪
 
 
 
というわけで、ついにウチも科学の限界を突破。帰ってきてからずっと鳴らしっぱなしです。
 
 
 
まっさきに「Packaged」をプレイしたけど、すでに背景のミクさんに集中できるよう、ほぼ完璧に譜面暗記が終わっているので、パーフェクトなど、どうということもなく。
というか、PS3のコントローラに合わせているのか、思いのほかタイミングが合う。ワイヤレスラグとか考慮して、広めに取ってあるんだろうか?
あと、このゲーム、DLしてプレイするまで、PSPでコントロールするんだと思ってました。実際は、PSPはアクセスキーみたいなものでしたが。
 
しかし、DLはじめたときに、容量が「1750MB」とか表示されたときはどうなることかと思ったけれど、無事素直にDLできてよかったです。もう、PSNのサーバーは、この程度ではビクともしないのか。
ただ、アーケード版よりも、少しポリゴン数下がってる感じはします。あるいはリアルタイムレンダリングでシェーダー減らしてる?でも、レンダラーならPS3はかなりがんばってると思うから、やっぱり容量と戦略的なもの?
それとも、この部屋に備え付けのモニターの性能が悪すぎる?
 
 
 
でもまぁ、そんなことはいいんだ。

Diva_hd_2

ロケテで一回だけ見たけど、HDで動くスペチャン39とかヤバイ。

Diva_hd_3

にゃんことか、勝てる気がしない。

Diva_hd_5

UTさん待望の「Ieven Polka」では、大草原でミクさんが楽しそうに踊ってました。
 
 

Diva_hd_4

いや、まさか、HDポリゴンで「Project DIVA desu.」をプレイできる日が来るとは。

あと、追加パックの「おかわり」は、どうもこっちで調整されたっぽく感じる。微妙な動きのズレが、こっちのハイポリだとしっくり来る箇所が見られたので。
自分で作ったデータも見てたりしたけど、コレはいいね。またいろいろ作りたくなったし、追加パックの2も楽しみになってきました。
HD版のSEGAミクさん、もうちょっと肉付きが良くてもいいと思うんだけど。あと、もう少し重そうに動いてくれた方がいい。無理な注文かもしれないけれど。

ともあれ、この日のために、すべてのモジュールを開放させた甲斐があったというもの。ハートハンターとか、髪の編み込みまでちゃんとできていて、かなりの可愛さ。陰影も、テクスチャなくてライティングがちゃんと入ってくるしさ。
 
 
とりあえず、PSPとPS3を持ってるなら買うべき。っていうか、PSPとPS3も買うべき。DIVA 1は、廉価版も出たし。「ラブプラス+」で箱根に行ってる場合じゃない。

ありがとうSEGA。
ありがとうSONY。
そして、ミクにかかわるすべてのクリエイターに大感謝。
 
 
 
とりあえず、僕は明日帰って、等身大ミクさんをお出迎えするために、プロジェクタ持ってくることにするよ。

|

« 排斥 | トップページ | 遠隔地 »

日記」カテゴリの記事

コメント

音ゲーはタイミングがシビアな点もあり
フレーム稼ぐために頂点数下げてるんでしょうね~
PS3のGPUはメモリーバンド幅が非力という点もありそう。

投稿: ゆず | 2010年6月25日 (金) 00時06分

>ゆずさん

メモリは弱点といわれているけど、逆に、並列処理で入力処理やターゲットの処理を独立すれば、ポリゴン処理周りだけのシステムを作れるから、もうちょっと上げられると思うんですよね。
BDからじゃなくてHDDにインストールしたものを起動するという前提もあるし。

まぁ、WindowsAPIそのままにぶん回しているringedgeとは根本的に設計を変えなきゃいけないから、結構大変だと思う。
実際どうなっているかは分からないけどね。

投稿: Mr.UT | 2010年6月25日 (金) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 排斥 | トップページ | 遠隔地 »