« 旧態依然 | トップページ | 終わらない日々 »

2010年9月29日 (水)

3DS

Nintendo 3DSの価格と発売日が発表に。来年の2月に¥25kというのは、やや挑戦的と言えなくもない。完全に、DSの上位機種として展開していくってことだ。
 
そして、Wiiでは全く存在感を出せていない、Nintendoのネットワークによるコンテンツ配信を強化していくっぽい。ただの番組配信でも苦戦しているところへ、3D映像を定期配信できるのかは、結構疑問。
 
 
しかし、Nintendoが子供向けゲームからやや上の層を狙っているのは明らかで、近日発表がうわさされ続けているPSP2が出る前に、完全に先行するつもりなんだろうね。携帯ゲーム機としての立ち位置はDSiで盤石だろうから、単純にそれに上乗せされるようなモデルをってことなんだろう。
 
 
うまくいくかどうかはソフト次第ってのが、DSの時よりも強くなってきているけど、ローンチタイトルの代表格にラブプラスが入るような状況では、あまり期待できない。やはりNintendoからのゲームがどの程度あるかだと思う。
 
 
僕としては、同時期に発表された、マリオ25周年モデルのDSiLLって方が気になります。GAMEBOY microでもマリオ20周年記念モデル買ったけど、あんな感じのファミコンデザインだとかっこいいなぁ。パッケージ写真しか出てこなかったみたいだから、中身がどんなかはよく分からない。
 
でも、DSiLLの形状だったら、マリオよりもドンキーコングの方が合ってると思うんだ。まぁ、マリオとドンキじゃ、記念モデル出したときの売り上げが段違いだろうケドね。
 
 
 
売り上げが鈍り始め、徐々に勢いにかげりの出てきたNintendoが、はたしてどこまでやってくれるのか注目です。
まぁ、間違いなく、SharpのGALAPAGOSよりは成功するだろう。

|

« 旧態依然 | トップページ | 終わらない日々 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧態依然 | トップページ | 終わらない日々 »