« ふけゆく 秋のヨ | トップページ | 共感はいらない »

2010年9月16日 (木)

レベルシフト

2台巨頭のひとつであるNikonがいよいよフラグシップを動かしたのと、オリンパスが久々に標準サイズのフォーサーズを発表し、先行して新機能を搭載したエントリーモデルを出したSONYと合わせて、デジタル一眼レフに大きな動きが見られる中、なぜか不思議な動きをしているのが、会社としては消滅したPENTAX。前機種ではじめた強烈なカラーバリエーションは標準レンズの色にまで及び、コンパクトの方では、ブロック玩具を本体につけてしまうという荒業を披露。
 
いやー、αレンズをそろえてなかったら、PENTAXに乗り換えてたね。
 
 
僕は、コンパクトカメラでは、富士かPENTAXという使用歴だったりします。富士は一番最初に買ったデジカメだし、PENTAXは一番長く使ってたデジカメ。といっても、富士は、単純に、立ち寄ったお店で安売りをしてたから試しに買っただけなのと、PENTAXのコンパクトは、今風の薄型じゃなくて、バリアングルの付いたゴツイやつだったけど。
そのバリアングルデジカメであるOptio 750Zは、今でも使える良いカメラだと思います。
買い換えたのは、気軽に持ち歩くにはちょっとポケットに入れづらかったのと、電源スイッチが壊れていたこと、そして、広角の高倍率ズームが欲しかったこと。
なのでFinePix 70EXRを常用してるんですが、撮れる画としては、もう一声ほしいなという感じ。暗所での強さは感じるけど、SONYが裏面照射CMOS機を出して、さらに世代を重ねた今では、飛びぬけて良いというほどではない。薄型ズームとしても、いまだとCASIOが結構がんばっているし。
 
でもまぁ、ほかに乗り換えなきゃなーと思うほど悪いカメラでもない。かっちりハマったときの画質はなかなかだし、なにより、広角10倍ズームの使い勝手はとてもいいので、それを基準にするとほかの選択肢は極端に減るので、まだ劇的に良くなる代替機ってほどのものは出てきてないんですよね。
 
なんだかんだでケイタイのカメラしか使わない人は多いけど、やっぱり専用のカメラの方がいろんな面で良いと思いますよ。まぁ、常に持ち歩くってのが習慣にならないと、なかなか良さは分からないと思うけれど。
 
 
 
今日から東京ゲームショウが開幕。いろいろと最新作の情報が出ている模様。
 
実のところ、TGSには一度も行った事がありません。アーケードのショーには何度か行ったことあるんだけど、コンシューマーゲームのショーには行ったことが無いのです。人、多すぎなので。
なので、たぶん今回も行かないと思います。
 
アイマス2のステージとか、SEGAのステージとか、かなり人が多いんだろうなぁ。
アイマスの新作、だいぶ情報が出てきたけど、正直な話、ゲームとしてのアイマス2には、僕はまったく期待していません。だってさぁ……アーケードからXBOX360版→L4U→PSP→DSと、どんどんレベルダウンしてきたのに、これで次に期待しろっていう方が無理だって。
でもまぁ、今回はちゃんと作っていそうなので、DSのときよりは期待してもいいかなと思うけど。そして、たぶん買うと思うけど。
 
 
それよりも、モンハン3の同梱版PSP本体がカッコよすぎで、結構欲しい。まぁ、ネットで予約が始まったら、速攻で売り切れると思うけど。
 
しかし、PSPってのは、そんなにカスタムモデルを作りやすいんだろうか?あるいは、結構な数を作っても売り切る自信があるということか。
 
そう考えると、いまだに残っていて、お店によっては投売り扱いになってるMGS PEACE WALKERは、どれだけ失敗したかって話です。もう発売から結構経つけど、いまだに小波スタイルの特別限定版とかも普通に買えるからね。
かくいう僕も、PSPバリューパックぐらいの値段になったときに買いました。PSP-1000もMGS同梱版が出たときに買ったから、ウチには迷彩柄のPSPが2種類あります。そして初代迷彩PSPは、ミクさんのドリーミーシアタープレイのため、PS3に常時接続となっているのでした。

|

« ふけゆく 秋のヨ | トップページ | 共感はいらない »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふけゆく 秋のヨ | トップページ | 共感はいらない »