« 設定値 | トップページ | 時代の風 »

2010年10月 7日 (木)

ギャップ

ギョーカイ時事放談が、唐突に毎週放送に戻っていた。なんだかんだで続くなぁ。
 
 
 
遅れていた、名古屋での「会長とメイド様!」は、2話連続放送で最終回まで持っていき、終了。
いや、もう、あんな甘ったるい最終回見せ付けられたら、やっぱBD全巻買うしかないじゃないか。廉価な全巻BOXとかでたらにしようかと思っていたけど、しかたないよね。
もはや予定調和に終わったBD化プロジェクト3回目1位の「とらドラ!」なんて買ってる場合じゃねぇっツーの。<敵を増やす発言をするな

いや、BDAのあの企画が、ガチのアンケート&依頼企画だということは分かるけど、次点続きのタイガーが想定通りに3回目で1位とか。もうちょっとエントリータイトルに配慮とかしろよ……と思わずにはいられない。
アニメ版とらドラは、タイガー→北村と竜児→みのりの描写が全然ダメダメで竜児x大河ENDに向かって一直線だったから、何の変哲もない駆け足描写のロリコンラブコメにしか見えなかったので、ウツギさん的にはナシでした。せめて、最近流行の2部構成にして4クールくらいやれば、じっくり描写できただろうに。あみちゃんしか見るトコ無かったぜ。
――とかいうと言い過ぎなんだろうケド、原作ダイジェストにしか見えなかったというのは、正直な感想。やたらとJCが描きやすいデザインにキャラクターが変わっていたくらい。

やっぱ、駆け足で大量に原作消費しすぎてんだよ、最近のアニメは。もっと落ち着いていこーや、と思うね。
 
 
そして、また今期のアニメも、やたらとアニプレが目立つ印象。「BD売るならアニメだ!」と判断したのかもしれないけど、それにしても極端だ。
ま、結局深夜のテレ東系ばかりなのだけど。そして、テレ東系のテレビ愛知が入りにくいゴミパレスは、いっそのことぶち壊してしまおうかと思うときがあるくらいイラっときます。

安住の地への交渉は、直属上司の交代により新たなフェーズに入ったけれど、まぁいろいろとありそうだ。それだけリーマンショックはすごかったということか。
 
 
 
さて、明日を切り抜ければ3連休か。10/10が体育の日でなくなってから、もうしばらく経つね。このまま行くと、あと数年で、体育の日が東京オリンピック開会式の日だったという事実も、ほとんどの人が知らなくなるのだろう。
 
そういえば先日、「もうA面B面とかいわないよね」という話から「いや、もはやオートリバースという機能すら知らない人がいるだろう」という話をしたんだけど、後輩連中が「それは知っているでしょう」というので、一番若い人に聞いてみたら案の定知らなくて、自分がまだ若いと思っていた連中がショックを受けていました。
ジェネレーションギャップって、離れすぎている人よりも、近いと思っていた人と通じないときが一番ショックなのよね。

|

« 設定値 | トップページ | 時代の風 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 設定値 | トップページ | 時代の風 »