« 終わらない日々 | トップページ | 設定値 »

2010年10月 3日 (日)

ワンダフルな願い

こないだ、はじめてBORDER BREAKで対戦成績1位を獲得。しかし、重火力オンリーで援護射撃とコア防衛ばかりしていて点数が120を超えるとか、自軍攻められすぎ。当然、負けました。
負けグラフィックで、大破して肩を貸してもらってる自機グラフィックは見たことあるけど、撤退指示グラフィックは初めてだ。次は、勝利グラフィックで1位を見たいものです。
 
 
 
今日は、キタエリ嬢が自身のWebラジオで組んだ音楽ユニット「Village Stones」のCD発売記念イベントに行ってきました。ラムズホールとか、初めてです。
今日は晴れていたので、新宿駅から御苑沿いを歩いて移動。御苑の端からの大きな較差店で見える看板に、以前本人も話題に上げていたけど「後藤麻衣」というキャバ嬢の看板がデカデカとあるので、声優さんの方しか知らない人にとってはインパクトがデカイです。
11時からイベント整理券の配布ということだったので、ちょうど着くくらいに行ったのだけど、すでにラムズ本社前には列ができていました。作品イベントじゃないから基本キタエリファンばかりなんだろうけど、わりと幅広かった印象。僕みたいに、どっちかっつーとスパイシーさんつながりで聞いてる人は少数派ではなかろうか。
イヤ、キタエリも好きよ?今の20代前半の声優さんだと、キタエリとノブ岡本が、UTさん的注目株。
 
たまたま列で後ろになった人と話が合ったので、12:00の開始まで話しながらすごす。時間が微妙に空いていたのでちょうどよかった。
そして、初めて来たラムズホールは、フルキャパ150くらいじゃないかな?前にギョーカイ時事放談の公録とかでも行った、秋葉原UDXの「東京アニメセンター UDXシアター」で後方までぶち抜いたときくらいの広さじゃないかな?
事前に聞いていた通り、床に座ってのイベント。この辺もUDXシアターといっしょ。あんまり椅子無し座りのイベントって参加したことないんだけど、わりと普通なのかな。
 
前座は杉山茜嬢。元気よかったけど、いっぱいいっぱいな感じでした。ま、あまりこなれててもどうかと思うけど。
そして、キタエリとスパイシーさんは、いつも以上にノープランでした。過去になば女史や佐藤利奈嬢のイベントにも行ったことあるけど、ここまでスパイシー先生がノープランなのは始めて。あまりに行き当たりばったりでキタエリがマジへこみしていたのが印象的。
しかし、直座りだと、視線的に、ステージ上のキタエリの太ももがどーんと来るので恐ろしい。振り向かない若さに激震。
そして、キタエリは細かった。
 
歌まで含めて段取りを超越した展開を見せ、本気でステージ上で反省していたキタエリをよそに、イベントはハイテンションのまま1時間ほどで終了。や、面白かったと思うよ?
イベントは3回まわしということで、CDさえ買えば参加できたのだけど、さすがにこのあと名古屋移動なので帰ることに。スパイシーさんが余裕無く買ってアピールをしていたけれど、さすがに同じCDを何枚も買えない。
 
 
しかし、いつもキャラを作りこんでくるキタエリ嬢にしては、珍しいイベントだし、珍しい音楽ユニットだなーという印象。今後続いていくかは未知数だけど、他の展開も見てみた息がするので、竜頭蛇尾にならずに進んで欲しいと思いました。
 
 
というわけで、「喜多村英梨のワンダフルガーリーラジオショウ」、みんなも聞いてみよう!
 
 
 
その後、ちょっと新宿で買い物していこうかと思いつつ寄ってみたCLUB SEGA西新宿店で戦国大戦のロケテという名の先行稼動をやっていたのでプレイしていくことに。2時間待ちだったのでわりとギリギリだったのだけど、せっかくなので。
ゲーム自体は、「追加要素の入った三国志大戦」といった感じだけど、とにかくグラフィックが派手。さすがRingEdge世代はLindbergh世代とは格が違う。
でも、ゲームバランスはもうちょっととった方がいいんじゃないかと思う。まだ、派手さ重視になってる印象。
まぁ、この辺はこれからか。
 
 
 
そんなこんなで、10月最初の週末は終了。現在愛知へ向かっている最中です。
今月もまた、頑張ろう。

|

« 終わらない日々 | トップページ | 設定値 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終わらない日々 | トップページ | 設定値 »