« 報告 | トップページ | 成功体験 »

2010年12月 7日 (火)

探索

ついに「あかつき」が金星の軌道に――乗ってたらいいなーという状況。
相模原にいたら、休みとって、JAXAのパブリックビューイングに行ってたんだけど。ああいうSF的なことを一般公開でやっちゃうあたり、日本の公共機関も捨てたもんじゃないよなーと思う。

というか、お台場の未来科学館にしても、各地方の科学館とか美術館とかもそうだけど、日本の公共施設って、わりとレベルは高いんだよね。
「お役所仕事」に対してマイナスイメージが強いのは、一部の行政にかかわる部分の悪さが目立つからだと思う。その上で、それら地方の文化事業も「採算取れない」といって事業カットしようとするんだから、日本の官に対するイメージが悪くなるのは当たり前だと思う。

ま、もちろん無駄金つかって良いって話じゃないけど、議事堂で寝てる人を4,5人切れば、予算枠とか取れるんじゃない?
受かるまでが必死で受かったとたんに怠けだすのって、日本社会の伝統だよね。そろそろ受験シーズンも佳境だろうけど。
 
 
 
来年からのGoodSmileRacingが、参入時のStudieと再び組むということになったそうな。StudieがBMW販売会社であることを考えると、元に戻ってZとかになるんだろうか。
ポルシェがないことは分かっていたけど、今年のポルシェでも上位に食い込めなかったことを考えると、来年は更なる苦戦は必死かなぁ。とはいえ、COXは、GSRが外れた特別線で、まさかのリタイアという失態を演じたので、GSRはあのマシンとCOXの調整のうえで、きちんと仕事をしていたともいえるのかもしれない。

マシンよりも問題なのはドライバーで、こっちはまったく予想がつきません。GSRは特殊なファン層を持つチームだから、そういうのに理解がないとツライだろうし。
この辺は、一般層にも受け入れられているエヴァカローラの比じゃない。

でも、Studieの鈴木社長は面白い人だったから、来年も応援しようという気分にはなってきました。

今年は名古屋移動のゴタゴタのさなかだったけど、来年は初戦から見に行きたいな。
 
 
ま、またその時期には、また引越しのゴタゴタの最中になっているだろうけれど。

|

« 報告 | トップページ | 成功体験 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 報告 | トップページ | 成功体験 »