« マージ・マジ・マギカ | トップページ | レッツゴー 飛び出せ »

2011年2月 6日 (日)

マージ・ジルマ・マジ・ギンガ

銀河美少年が圧倒的過ぎる。
これで、後半伏線回収を急ぎすぎなければ、ルルーシュみたいになることもないだろうケド、さてどうまとめるつもりなんだろう?
 
 
 
今日はワンフェス開催日。名古屋でも、ゲーマーズとかとらではカタログ売ってるんだけど、はたして関東圏以外からの参加者ってどんなモンなんだろう?
コミケのイメージで考えてる人もいるみたいだけど、実際のところ、コミケ以外の同人イベントって、そんなに参加者多くないのよね。サンクリとか、今はなきレヴォとか、早朝列はひどい有様だったけど、昼頃には収束するし。地方主催のイベントだと、サークル参加者も一般参加者も、関東圏に比べて1桁も2桁も3桁も下がるしね。
 
ま、ワンフェスが「同人イベント」なのかは、議論の余地が多分にあると思うけれど。
 
 
で、そのワンフェスにて、今年もSuperGTに参加するGood Smile Racingの体制発表が行われてました。
 
――いや、まさかディレクターに片山右京が来るとか、普通思わないっての。「TEAM UKYO」とか、とんだけカミカゼ吹いてんだよ。
車種は原点回帰ってのが不安なんだけど、その他は「どうやって集めたんだ?」ってくらいのチームになっていて、正直そこまでされるとちょっと引くぐらいの勢い。グッスマ、そんなに儲かってんの?

今年の初戦は4月の第一週で岡山なので、他のチームも含めて予測が付かない。
あー……エヴァが紫電になったのはシャレかと思ったのだけど、カローラ以上にエヴァっぽくなくなったので、ホントどうすんだ?と思う。でも、RQはアスカを交代させたのは評価できます(暴言)
 
まぁ、今年もちょいちょい見に行こうかと思ってます。第1戦の岡山に行けるかは、かなり微妙だけど。あと、さすがにマレーシアには行かない。パスポートは、まだ期限内だけどね。
 
 
 
そして、3/9のミクさんライブが、劇場中継されるという知らせが届く。これは朗報。
ただ、劇場の設備が気になる。地方もだいぶHD環境になってきたけど、いまひとつのところも多いのよね。
去年、ミクの日ライブのBD/DVDが出た時に、発売日前日イベントとして、1日限りのライブ映像劇場公開があって、実はそれに行ってきたんだけど、流れた映像がDVDソースだったのでガッカリしたんですよね。開始時に三角の再生マークが出たときは、会場内失笑でした。
 
せめてBDクラスの解像度と残像の少ない投影機&スクリーン、サラウンド音響が完備されてないと、劇場に行く価値がないと思います。だって、ウチにはFullではないけど720pのDLPプロジェクターあるし、サウンドもそれなりにしてるので。リラックスして見られる分、劇場よりも快適。
プレイヤーにしているPS3も、この価格で信じられないほどの絵を出すんですよね。DVDのアップコンバートもすごいから、文字とかの細かい画が出ないと、ソースがDVDだということを忘れてしまうときがあります。
 
たぶん今回もニコ生で流すんだろうと思うけど、劇場版の映像がどこまでキレイに流れるかは、期待半分、不安半分といったところ。でも、まったく見られないよりはぜんぜん良いな。
というわけで、ZeppTokyoのチケットは取れなかったけど、当日は名古屋の劇場から見たいなと思ってます。
 
まさか、こっちのチケットまで即完とかしないよな……?

|

« マージ・マジ・マギカ | トップページ | レッツゴー 飛び出せ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マージ・マジ・マギカ | トップページ | レッツゴー 飛び出せ »