« 可能性は無限大 | トップページ | AAA »

2011年2月27日 (日)

シズオカガンダム

長らく行きそびれていた静岡ガンダムを見に、名古屋移動の途中下車で東静岡に寄ってきました。
「オリンピックの東京誘致」みたいなアホな理由とかではなく、純粋にガンプラの故郷である静岡の町興しというのが良いよなーと思います。
 
 
Sizuokag_01

しかし、さすが1/1ガンダム。お台場で見たときは、前の会社の後輩と会うというミラクルを起こしたけれど、今回は、会社の売店のおばちゃんとバッタリ。
最初声をかけられたとき「……ダレ?」と思ったけど、それもそのはずで、売店は時々使っているから顔見知りとはいえ、お互いに名前知らないんだよね。そもそも、こんなところで会うとは思わない。
話を聞くと、おばちゃんたちは、社員旅行の途中らしい。あの売店、愛知県ローカルのわりに親会社が大きいから、結構そういう点はしっかりしているのかな。このあと温泉宿に行く様子。
「また会社で~!」といって別れたけど、いや、ホント驚きました。日本は狭い。
 
 
そんなこんなで、1年半ぶりのガンダムと再会。

Sizuokag_02
 
Sizuokag_03

Sizuokag_04

さすがに、もう半年くらい立っているから見に来る人も減ってきてた感じ。お台場に行ったときは、最終日1日手前だったから、すごい人出だったのよね。それでも、通算で150万人以上の来場者みたいだけれど。
もうイルミネーションとか動きの演出とかは、1月で終わってしまっているというのが残念。ただ、ホントは物販も1月で終わるはずだったのが、在庫整理好評につき期間延長してるってくらいの、いわゆるロスタイムみたいな期間だってのもあるかな。


Sizuokag_05

あと、週間天気予報では「天気が崩れる」と言われていたのだけど、しっかり晴れていて良かったです。お台場のときは、小雨もぱらつくような天気だったからね。ま、ソレはそれで良かったのだけど。
おかげで、ガッツリ写真が撮れました。
 

Sizuokag_06

Sizuokag_07

Sizuokag_08

Sizuokag_10

Sizuokag_11

  
RAWの現像はまだなので同時撮影のJPEGだけど、素材が良いと良い画に見える気がします。
 
 
そして、静岡ホビーフェアも見てきました。こっちは有料なのだけど、「プラモデル」というものに興味がある人にはとても面白い展示会だと思います。

Sizuokahobby_01

Sizuokahobby_02

Sizuokahobby_03

Sizuokahobby_04

僕は、バンダイのプラモデルだけじゃなくて、今井とか青島のプラモもそれなりに作っていたから、「懐かしい」と思えるものもいっぱい展示されていて楽しかったです。でも、あのあたりの会社がいったん潰れたからこそ、今のバンダイのプラモデルがあるんだと思うと、ちょっと複雑。バンダイだけで、あの金型作成の技術が出来たとは、ちょっと思えない。
 
 
Sizuokahobby_05

知らなかったんだけど、館内には実物大のコアファイターがあって、なんだか不思議な感じでした。実物大コアファイターは別のところで見たことがあったと思うんだけど、そのときはちゃんとしたきれいな状態で、今回はジオラマ風になっていたのが、かなりカッコ良かったです。
これが「リアル」なのかどうかは、現物を目にしても、よく分からない。
 
 
展示場は、密度は濃いものの広くは無いので、隅から隅までじっくり見るにはちょうど良い感じだと思います。開催当初は混んでたと思うけど、今ならそこまで人多くないしね。
東京でこの広さだったら、今でも大混雑でとても見れたものではなかっただろうケド。
そういう意味で、意外と今が、観光には最適かもしれません。
 
 
しかし、うっかり物販で買い込んでしまって、帰りがちょっと大変でした。時間が中途半端だったので新幹線は使わず東海道本線をひたすらと電車で走ったのだけど、そこそこ乗り継ぐのでね。
しかし、名古屋まで来ても「東海道本線」というのは、やっぱり不思議な感じ。まぁそれ以上に、静岡市付近まで来ても「湘南新宿ライン」というのが驚くけれど。
 
 
あと1回くらい、途中下車で寄れる機会があるので、可能であれば、また行ってみようかと思っています。やっぱり、アレはかっこいい。
そして、これが実際に動くのを見るまでは、生きていないといけないなと、あらためて思いました。鈴置さんも井上遥さんも、この実物大を見ていないのよね。
そう考えると、30年という月日はすごい長さだと思うし、そこから生み出されるものの力は強烈だなと思いました。
 
  
まぁ、うまく作品を育てるのは難しいけどね。
その点は、ヤマトとは対照的だと思いました。

|

« 可能性は無限大 | トップページ | AAA »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 可能性は無限大 | トップページ | AAA »