« セカイが どんどん ねじれてく | トップページ | マージ・マジ・マギカ »

2011年2月 1日 (火)

リセットできない キビシイ勝負

先週末、ゲームを買いにSofmapへ行ったときに、予約時にもらえる券の交換アイテムで、次は超電磁砲のタペストリーというポスターを見て、ちょっと券集めよっか、と思う。僕は基本、予約とかしないで、店頭に無かったら買わなかったりするのだけど、オリジナルな特典とかあると、俄然やる気が出てきます。
こういうトコ、オタクだよなーと自覚する次第。
 
 
ところで、名古屋のオタ系の店舗は、新作が出る週の土日は、お昼前後ですさまじいほど混みます。こないだSofmapに行ったときは、ゲーム買うまでに1時間近くレジに並びました。ま、それは人が多かったのに加えて、名古屋マップの客層&店員のレジさばきがいまひとつってのもあるんだけど。どう「いまひとつ」なのかは、ちょっと説明が難しい。
同様に、名古屋のゲーマーズでは、お昼近くにレジ並びの列が店内一周してるとかよくあるしね。レジ、6つくらいあるのに。
でも、そういった店舗から離れているせいか、とらのあなは比較的空いています。それでも、こないだ昼に行ったら10人以上並んでいたけど。
 
なぜかいつも同じ時間帯に集中するのだけど、名古屋圏民はそういう特徴でもあるんだろうか?時間過ぎると、ぱったり人がいなくなるんだよね。
あと、開店前とか直後には、そんなに人いない。このあたりが、関東とは違う印象。
 
 
そんなこんなで買ってきたのは、「戦場のヴァルキュリア3」。会社の昼休みに、ちまちま進めているので、まだ2話目だけど。
しかしまぁ、1をPS3で出した後は、続けてPSPで出しているということは、やっぱりPS3では販売も開発も苦戦するということなんだろうか。1番の要因は、CGでやるよりもアニメのほうが安上がりってトコロなんじゃないかと思うけど。
最近は、新作もDL販売同時開始が増えてきているけれど、NGPの発表後だと、そっちでプレイすることを考えてDL版だけを買うって手もあるのかなーと思わないでもないです。まぁ、PSPゲームならPSP-3000で十分な気はするけれど。
 
とか思ってたら、今PSPって、結構品薄なのね。名古屋のSofmapでは、余裕で全色品切れでした。っていうか、アレだけカラーバリエーションあって、1台も無いってどうなんだ?
NGGPが今年の年末からって話からすると、次機種のために渋ってるわけじゃないだろうし、PSPgoのために抑えてるわけでもないだろうし。
初代はともかく、今のPSPは薄くて軽くて、でも画面がキレイで、なかなか良いキカイだと思うので、それがあの値段で売られてりゃ品薄なのもしょうがないなーとは思います。メモリースティックもだいぶ安くなってきたし、音楽&動画プレイヤーとしては、かなり優秀。
 
各社が挑んで、結局、任天堂とSONYだけになったポータブルゲーム機だけど、それが今後どうなっていくのかは、まず近々出るNintendo3DSの行方が気になるね。まだ買わないけど。

|

« セカイが どんどん ねじれてく | トップページ | マージ・マジ・マギカ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セカイが どんどん ねじれてく | トップページ | マージ・マジ・マギカ »