« まーけっと | トップページ | Live! »

2011年7月24日 (日)

573のロケテ

なんだかんだで、あっさりとアナログ放送停波しちゃいましたね。2000年問題並みのあっけなさ。
ちなみに、ウチには地デジ対応テレビはありません。torneで受信したのを、PCモニターにつないでみてます。
 
 
 
名古屋のゲーセンで、573の新作アーケードのロケテが行われていたので、ちょっとプレイしてきました。
 
Stc

SEGAのBBと同じ筐体を使った、ロボットの集団バトルモノ。
そもそもロケテやってるとか知らなくてゲーセンに行ったので、その筐体を見て「BoderBreakの新作?」とか思ってしまいましたが、実際にプレイしてみて、そのイメージは大きく変わります。
 
 
っていうか、ビックリするほどつまらない。
 
 
要は、最近多い「チームを組んでクリーチャーを倒しに行く」というタイプのゲームなんですが、敵が虫という設定なんで、BBの操作感でこの小さな集団をねらい打つのはしんどいし、敵がCPUなもんだから、自分の体力無視して突っ込んでくるのに、自機の耐久力がメタルギアアーケード並みですぐに行動不能になる。
敵には弱点があって、頭とか体のてっぺんあたりに光る部分があるんだけど、自機はジャンプできないので、攻撃に幅が出ない。っていうか、マップ上にあるちょっとした段差もジャンプできないおかげで、すぐに敵に追いつめられる。
そして、大量の敵がわらわら出てくるのに、バランス悪く4人同時プレイまでしかできない。
 
売れてる作品の要素をぶち込んでいるとは思うんだけど、全くまとめる気もなく合成してるもんだから、パクリ作品にしか見えないわりに、どの元ネタ作品よりも劣った品になっているという、もはやロケテだからというレベルを超えた、産廃確定ゲームでした。
 
さすがコンマイ、期待を裏切らない。
っていうか、メタルギアアーケード、さっさと回収しろよ……全国のゲーセン、困ってるだろ……。
 
 
コレが10月に出てくるんだから、今年のアーケードも残念な感じです。たぶん、AMショーの573ブースのメインはコレになるんだと思うけど、期待している人は、覚悟しておいた方がいいと思う。
そして、全国のゲーセン店員さんには、この地雷原で吹っ飛ばされないことをお祈り申し上げます。

|

« まーけっと | トップページ | Live! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まーけっと | トップページ | Live! »