« 吹雪く日 | トップページ | 平成二十四年 謹賀新年 »

2011年12月29日 (木)

節電の冬とは何だったのか?

コンビニ各社は、来年の恵方巻きの予約を開始しているそうな。
どんだけ未来に生きてるんだ?
 


電車で出勤したんだけど、さすがに今日の電車はすいていました。
ただ、駅前のロータリーに、おせち準備らしい弁当会社の送迎バスが、ここ数日かなりの台数停まっていて、いったいどれだけのバイト要員を工場に送り込んでいるんだ?という感じ。
 
おせちといえば、去年の格安貧粗おせちを出荷して叩かれまくった会社は、その後どうなったんだろう。
 
 
クリスマス以降、氷点下の世界になっていた名古屋は、ようやく気温が持ち直してきた様子。とはいえ、寒さが本格化するのはこれから。
 
 
 
というわけで、明日から関東へ移動。コミケは大晦日に行ってくる予定。
というか、大晦日のコミケも、もう当たり前になってきたよね。数年前まで、冬コミは2日間しかなかったのに。
 
今のtころ、2日の夜に名古屋に戻る予定。3日までいる可能性もあるけれど、いろいろしなきゃいけないこともあるので。もっと冬休みを取れればよかったんだけど、なかなかそういうわけにもいかない。
 
 
結局、今年は何もできなかった感が強いので、来年はこうならないよう、いろいろと考えて生きたいところ。でも、まだ来年の予定に不透明感が強い。まぁ、それは日本全体というか、あるいは世界規模でそんな感じになっている気もするので、目標だけしっかり立てといて、後はその場その場で最善を尽くすしかない。
とにかく、結果を出さないとね。
  
 
さて、移動の準備をしましょかねー。

|

« 吹雪く日 | トップページ | 平成二十四年 謹賀新年 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吹雪く日 | トップページ | 平成二十四年 謹賀新年 »