« 240h | トップページ | 節電の冬とは何だったのか? »

2011年12月26日 (月)

吹雪く日

水樹奈々と平野綾とでは、どこが分岐点だったのだろうか?と思うことがあります。
 
 
それにしても、アニメ版「ましろ色シンフォニー」は、1話目の内容から、あの最終回を誰が予想できただろうか。To Heart 1で例えるなら、あかりや志保が全く出てこなくて「アレ?この幼なじみとかがメインヒロインじゃないの?」とか思っている間に、気がつけば琴音シナリオ一直線で、そのまま主人公がくっついているという超展開。まさにリアルリアリティ。
ギャルゲのアニメ化で、サブキャラエンドオンリーで終わるというのは珍しいなーと思ったけど、さすがにこれに続く作品は出ないだろうなぁ。
 
今期の作品もだいぶ終わってきたけど、秋新番では、「ベン・トー」が圧倒的だったと思う。というか、他は小粒かいまひとつな印象。
「LAST EXILE」とか、ゴンゾが虫の息というのを世に知らしめただけな気がする。まさか、あの程度の作品で中休みの総集編をやるとは思わなかった。レンジさんの絵もかなり動かしやすくしているのに動画はぜんぜん動かないし、3Dグラフィックもアニメ画とあってなくて浮きまくりだし、シナリオも古くさい。
 
シナリオの古さでいえば、「ギルティクラウン」も相当なレベル。あの作品は、若い斬新なクリエイターを一般的なアニメファン層へ周知させるために、安定した作品を送り出す老人を利用する典型だと思う。
一見新しく見えるんだけど、それは映像のデジタル技術くらいで、実際の演出手法やら、作品のテーマやらは、どこにも新規性がない。ただ、なにも知らない若手に、伝統的な手法の一連の流れを体験させるには意義がある。
それはある意味「アニプレックス」そのものかもしれない。
 
 
とりあえず、来年からの新番に「リコーダーとランドセル」があることが悲しい。自分が好きなマンガがアニメ化すると、本当に残念な気分になります。
置鮎さんは、まぁいいとしても、ねーちゃんが釘なのは、どう考えてもあり得ん。
 
 
 
そんな中、今日の名古屋は雪でした。「ホワイトクリスマス、きれいだねー」なんてことは、全くなく、吹雪いただけでつもらないので、特に感慨もなく。
ただただ、売れ残りのケーキを街頭でさばいているサンタおねいさん達が寒そうなだけでした。
あー、明日は自転車では出社できないだろうなぁ。
 
 
毎年この時期は、誕生日とクリスマスの機会で自分へのご褒美的にちょっと大きめの電子機器を買ってるんですが、今年はまだボーナスがしょんぼりな上に、年明けにα65を買う予定があるので、大出費は避けました。
でも、いい加減どうにもならなかった電話だけは変更。
 
 
Advw03es

中古でAdvanced W-ZERO3[es]を購入。
去年あたりから、旧W-03esが、メールを受け取るとハングアップするという状態だったので機種変したかったのだけど、これから先のウィルコム端末に期待はできないので、QWERTYキーボード付きでサイズと打ちやすさのギリギリ妥協できるラインであるこれを買ったのでした。
2年前まではWillcomCore端末を期待していたんだけど、一回ウィルコムが潰れたときにソフトバンクに持って行かれてしまったから、もはや通信会社としてのウィルコムに期待するのは、価格の安さくらい。
 
で、もう5年くらい前の機種になるんだけど、やっぱりこの頃のWindowsMobileは、メモリを食いすぎるという点以外は、なかなかに使いやすい。
まぁ、ウィンドウズがどうこういうよりも、W-03がこなれてきたんだよね。不安定さもだいぶ収まったし、ソフトの充実しているし。
なんでこういったキーボード付きのものが増えてこないのか?とは思うけど、それはこの機種がでた当時から思っていたことだし、その後の機種をみる限り、やはり市場がないんだろう。
 
スマートフォンを使う人は、それで各種情報を得たいのであって、そこから自分でクリエイトすることはない。Blogですらどうか?と思っていたのに、もっと発言数を規制するTwitterがはやるのは、そういうことだと思う。
まぁ結果として、発言に責任を感じない人が増えているのは問題だけど、失敗を繰り返しながら成長していただくほかない。
 
 
というわけで、この文章はAdvW-03esで書いています。このくらいの長さの文章ならこれで書けるね。VAIO Pほど大げさにならない。もちろん、ちゃんとテーブルがあるスペースだったらPの方が圧倒的に書きやすいけれど。
 
今の問題としては、バックアップをとっていなかった分のアドレスをどこから戻せばいいか?ということ。
どこかにメモ取ってなかったかなぁ?まぁ、みんなからあらためてこっちに連絡もらうのが早そうではあるんだけど。

|

« 240h | トップページ | 節電の冬とは何だったのか? »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 240h | トップページ | 節電の冬とは何だったのか? »