« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

死亡遊戯

VAIO type Pが死んだ……。
 
 
特に無茶なことをしていたつもりはないのだけど、仕事から帰ってきて電源を投入したら、BIOS起動画面すら出ないような状態になっていました。
よくよく見ると、本体の一部に微妙なスキマができていたりして、どうもカバンに入れていた圧力で壊れたっぽい。今まで結構隙間に入れ込む携帯をしていたけど、このタイミングで壊れなくてもな……という感じ。
まぁ、これまでの約3年間、特に名古屋に移動してからは、かなりヘビーに使いまわしたので、十分に元は取れたと思います。ただ、先日の入院費が響いている今の状況での故障はイタイ。
ちょっと見積には出すつもりだけど、たぶん修理するくらいなら新しいPCを買ったほうがいいって値段が出てくるだろうし、かといって、Pの代わりになるようなPCは選択肢がほとんどないうえに、今年はWindows8が出てくるしで、今PCを買うのは、あまり得策ではない。
 
 
IDEOSを使い始めて、やっぱりAndroid端末では、情報を見るのはいいけど作るのには適さないなって感じているので、気軽に持ち出せるノートPCは欲しいんですよね。ただ、Tablet端末が流行りだして、Atomが出始めた頃の小型PCのトレンドはなくなってしまったので、Windows7世代で小型のPCはもう期待できそうにない。
UltrabookとかIntel主導で動き始めているけど、薄いってだけで、小さいわけじゃないし、バッテリ交換もできないのばかりで、いまひとつ惹かれない。
だったら、Windows8の出番を待ちながら、今の手持ち機器群で何とかしのごうかなという感じです。
 
ひとまず、外ではバッテリがヘタっているのでまったく使い物にならないものの、電源が取れるところでは問題なく使える12.1インチのノートPCがあるので、どこか旅行に出る際はそれを携行するとして、今までPCを使ってやっていたことの一部を、IDEOSとAdvancedW-ZERO3[es]でまかなえるよう、使えるアプリを探してみようと思います。
特にW-03は、あまり入れすぎるとWindowsMobileが不安定になりそうで控えていたのを、もっと活用できるように再検討するつもり。
 
IDEOS使ってて思うけど、やっぱりキーボードはあった方が断然よい。これだけでW-03の価値はガツンと跳ね上がるんだけど、世の中的にはそうでもないってのが残念。Vitaとかみたいなソフトキーボードでも、わりと入力できるなと思ったけど、アレはそれだけの画面の広さがあってこそだし。
だったらSONY Tablet PとかAsusのキーボードつきAndroid機とかでも十分かって言うと、例えば出先でデジカメで撮った写真をリサイズするって場合でも、メモリーカードの取り扱いが面倒だったりとかして、意外と簡単じゃない。当たり前だけど、汎用性の高さにおいて、PCは圧倒的なんだよね。速度さえ納得できれば、基本、デジタルデータの作成&閲覧は何でもできる。
 
 
ま、そろそろ夏のボーナス商戦時期なので、何か安いPCとかあったら買っちゃうかもしれないってのはあります。今となってはさほど魅力的でもないものの、取り回しのよさでは、Atomマシンのネットブックも侮れないし。
hpとかMCJとかが出してる、10インチよりも小さい、キーボード無しのWindowsマシンも気にはなるんだけど、スペックのわりには安くないのが難。それだったら、ユニットコムが出してる、天板にイラストの入った痛PCの方が、ネタ的にはいい感じ。
 
その痛PC、パソコン工房のHP見ると、今のショップブランドネットブックって、メモリが標準2GBだったり、Windows7もスターターじゃなかったり(テーマが使えないから当たり前だけど)、SSDを搭載していたりと、なかなか悪くない構成なのね。まぁ、画面が狭いのは仕方ないのか。
あまり惹かれる天板がなかったのが難だけど、あるとすれば、御坂さんとか音々あたりか。
 
 
 
あー……入院さえしなければ、もうちょっと余裕あったのになぁ……。
ま、えてしてそういうモンだろうね。
 
 
 
――とか、PC回りの物色をしていたら、秋葉原のPCショップの一角「クレバリー」が破産したというニュースを聞く。
HDDとかSDカードとかはここで買ったものが多くて、秋葉原に来たときは必ず寄るお店のひとつだったんだけど、年々、PCショップを続けるというのも難しいんだろうなーと思わされます。毎年、1店舗以上はつぶれている印象。
いまだと、ショップブランドPCを持っていて、それを法人相手に商売できているかどうかが、秋葉原PCショップの生き残り条件みたいに見えます。そうでなくても生き残れるところはあるんだろうけど、お店の規模が小さいと価格勝負も難しいからキビシイよね。
 
 
 
そんなこんなで、明日から6月です。衣替え。
そして、今週末で、夏コミの当落が判明しますね。ウチは、今回までは通らないだろうなぁ。

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

人生初

前回の記事で「風邪をこじらせて寝込んでいる」なんて書きましたが、実はそのあと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Hos01
 
 
入院なんぞをしておりました。
1週間も。
 
 
イヤー、点滴を持ち歩きながらの生活を強制される日が、よもやこんなに早く自分に訪れるとは思ってもみませんでした。ま、それを感慨深く思う以上に、本気で死ぬかと思ったけどね。
 
 
そんなこんなで、昨日まで病院に軟禁状態でしたが、土曜日に緊急で搬入されたもんだから、何も準備していなくて、熱がひいて以降はまったくの暇で、別の意味で死にそうでした。PSPとかDSとかのありがたみを痛感した次第。
音楽とか専用のプレイヤーしか使ってなかったから、スマホとかに何もデータがなくてガッカリ感が半端なかったです。多少音が悪くても、暇つぶしデータは常に持ち歩いていないとダメだと思いました。
 
 
Hos02


そんな白いベッドともようやくおさらばし、今はこうやって自宅からPC使用できることのなんとありがたいことか。
あと、なんだか騒がしい病室で、いろんなドラマが起こったりしていて、まだまだ僕の人生も甘いなーとか痛感したりしました。
この辺りは、何かのときに作品に活かせるカモね。
 
 
 
そんなこんなで、今月も終盤。
夏は目の前です。

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

近況

週末に武道館でライブが行われるというのにチケットだだ余りな「ミルキィホームズ」。いくらなんでもゴリ推し過ぎだろ……と、皆が分かっている結果に、木谷はどう対応するのだろうか。
まぁ、取引先とか関係各所に配って席は埋めるだろうけど、あんまり業界の質を疑問視されるようなイベントはやめて欲しい。あれなら、「ラブライブ!」のほうが遥かにマシではなかろうか。
 
 
 
さて、自分的に、大元をたどれば3年くらい前から引きずっている問題が、いよいよクライマックスを迎えつつあります。これが解決しないと何も前に進まないので、何とか乗り切りたいところ。100回記念のCOMITIAを欠席してまで挑んだ事案なので、最後には前向きな結末につなげたい。
とはいえ、問題は山積み。山積みされた問題って、解決しようとすればするほど、不安定になるんだよね。ジェンガみたいに。
 
 
 
そんな最近のウツギさんの癒しは、コレ。
 

 

たまたまソフマップで予約キャンセル品の初回版が売っていて、さらにVitaの中古品が激安だったので、PS Vitaとそれ用ソフト「シェルノサージュ」を買ってみました。
 
ゲームとしては、大雑把に言えば育成シュミレーションの部類に入るんだけど、育成するための材料やアイテムを「思い出す」ためのシナリオがネット配信だったり、いろいろ通信を利用した仕掛けが入っています。というか、ネット接続必須のゲームだしね。
ただ、そのせいか、バグはかなり多い様子。ゲームそのもののアップデートやサーバーメンテナンスなども実施されているし、何よりPS Vitaが、まだまだ不完全。PSPやPS3も、安定するまで時間がかかったけれど、Vitaも1年くらい経ってVer.2くらいまでいかないと、キビシイかもしれない。
 
 
個人的には、表示の良さから来るマルチメディアプレイヤー&フォトビューアとして期待していたんだけど、標準のソフトの出来が悪すぎる。フォルダは認識しないわ、画像整理は時系列だけだわ、スリープタイマー等の補助機能は皆無だわと、PSPの最初期まで戻った感じ。すでに発売から半年くらい経った状況でこの内容とは、やる気がないとしか思えない。
なので、「PSPの高解像度版」と思って買うと、相当ガッカリします。まぁ、表示がきれいなのは間違いないのだけど、ファイルが増えれば増えるほど、操作しづらくなるのでイライラします。
 
 
まぁ、そんな使えないプレイヤーの話はどうでもよくて、シェルノサ-ジュに話を戻すと、その育成対象である主人公のイオンが、可愛いんだわ。さすが、現在のアトリエシリーズを手がけるガストの開発作品なだけあって、ものづくりをする女の子を書かせたら天下一品だよね。
いや、もう、真空管について熱く語る女の子とかどないやねんって思うけど、なんかすごい楽しそーなので幸せになれます。
 
ヘビーなゲーマーからすれば、きっと「何聞いても同じこと返される」とか出てくるとは思うけど、ちょっと空いた時間にゲーム初めてイオンの部屋に寄ると、ゲームをやってない間に挑戦した料理の話を聞かせてくれたり、作ったアイテムの話をしてくれたりします。特にこの料理の話が面白くて、それだけでもニヤニヤ。
 
そんな日常のひとコマ。
  
 

 
 
……え?
 
 

 
 
……ギャグだったのか……。
 
 

 
 
……え!?
 
 

 
 
いや、チョットま――
 
 


 
 
そりゃそうだ……。
ちなみに、このあとは「残すのはよくない」と黙々と食べていました。
 
 
成功した例としては――
 
 

 
 
……え?
 
 

 
 
「すきやきなのに焼かないのはおかしい」ということでこういう名前みたいなんですが、「そうすると焼きにくという名前がそもそもおかしい」ということらしく、自分で混乱していました。
ま、これは大成功だったらしく、終始おいしいおいしいと食べていました。


他に「ぶぶ漬け作った」という報告を受けたときは、どうしようかと思ったけど、追い返されることはありませんでした。
 
 
あと、たまに来客もあったりします。
 

 
 
雑貨屋の女主人。何故か老人口調。
 
 

 
 
まだはじめたばかりなので、意味深な言葉を出しただけで去っていきました。
 
 
 
しかし、ポータブルゲームでネット接続必須ってのは、ちょっとどうかと思います。スマホとかのアプリなら接続する回線があるから問題ないとは思うけど、通常、出先でVitaをネットにつなげられるという人は少ないと思う。一応、僕は日本無線のSIMで常時接続できる環境にはいるけど、通信費削減のために遅い回線で使っているので、実用的ではない。
 
 
なので、ちょうどNiftyがキャンペーンをやっていることもあるので、UQ WiMAXを導入しようかと思っています。地方とかいった場合の説状況に不安があるので、日本無線のdocomo SIMも使うけど、いろいろ確認してみたら、その2回戦持っていても¥5k程度らしいので、3キャリアと契約しない方針の自分には良さげ。それでつなげば、出先から自宅のPS3にリモート接続できたりとか、名古屋に移ってから旅行の頻度が増えた自分には、いろいろ活用できるしね。
 
 
 
そんなこんなで、最近のウツギさん生存報告でした。いろいろツライけど、何とか夏までにケリをつけようと思います。
しかし、現在は風邪をこじらせて寝込んでいます。この記事も、ホントは一昨日書いたのだけど上げられませんでした。明日は普通に動けるといいな。

| | コメント (2)

2012年5月 1日 (火)

【お詫び】COMITIA 100について

100回記念というおめでたい場所であるというのに、そのコミティアに参加できないことになりました。
本当に申し訳ございません。
 
「何度目だよ?」って感じかと思いますが、まことにその通りでございまして、弁解の余地もございません。
 
 
いよいよもって海鈴亭の活動を、一旦、閉じざるを得なくなって参りました。
受かっていれば、夏に一時停止宣言を出せればと思います。
 
 
そして、人生何度目かのヤマ場です。
 
 
……平和に暮らしたい……。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »