« 2012 JAXA相模原オープンキャンパス(1日目) | トップページ | だっちゃー »

2012年7月30日 (月)

捜索

マンガだって、ネームが多いと引かれるらしいから、ラノベの文章密度が低いのは、そう望まれているからだとは思うんだ。
だけど、そんな文庫本ばかりが、各社合わせて月に50冊以上も発刊されてりゃ、さすがにどうかと思うわけよ。
 
 
 
久しぶりに立川へ行ってみたんですが、駅前にあった第一デパートが閉店していてビックリ。今年の5月には、その46年の歴史に幕を閉じていたそうで、2015年を目途に、立川再開発の目玉となる巨大ビルに生まれ変わるらしい。
っていうか、立川は、再開発が必要なほどしょんぼりな街には見えないんだけど……。
 
Tachi_1stdep

第一デパートは、下のフロアが服飾などで、上のフロアがサブカルメインという、ちょっと変わったデパートでした。
特に、サブカル系店舗の一角を占めるコトブキヤは、東京の郊外店舗で最大級のガレキ系模型店でした。
っていうか、コトブキヤは創業が立川だし、今も本社が立川にあるしね。どうやら、デパートの閉店と同時にお店もなくなっちゃったらしいんだけど、そのうち、また復活して欲しいな。
 
立川にあるガレキショップだと、他にボークスがいるんだけど、ドール主軸のボークスは、またちょっと立ち位置が違う印象。
 
まぁ、最近はぜんぜん模型やってないんだけどね。ガンプラでさえ、ぜんぜん作ってない。
静岡にガンダムが立ってたときや、ダイバーシティで、ガンプラ自体は結構買ってるんだけどね。組む時間が無いのと、飾る場所が無くて。
 
 
あと、第一デパート前にあったゲーセンも潰れてました。規模は小さかったけど、よく行ってたので、結構寂しい。
 
 
今日は行かなかったけれど、そごうが撤退した八王子も、ビックカメラとか出来て結構変わっているようなので、またそのうち行ってみよう。
 
 
23区外の東京でも、町田、立川、八王子、吉祥寺は、結構大きな町なので、住むにはいいと思うんですよね。まぁ、23区民に言わせれば、区外は田舎らしいけど。実際田舎っぽい部分も多いけど。
昔住んでた調布も、もうすぐ駅の地下化工事が終わるようなので、再開発が一気に進むんだろうなと思う。前の会社で近所に住んでる人がいて、「駅前の看板に『平成25年完成予定』とか書いてあってずいぶん先の話だなと思っていたけど、気がつけば来年なんだよね」という話をして、月日の経つのは早いもんだとしんみりしました。
 
あー、あと、区外だと府中が大きな市なんだけど、あそこはどちらかというと史跡とか神社とかの町という印象。駅前のデパート以外は、駅周辺のビルってほとんど公共施設だし。
ただ、SEGAの直営基幹店であるSEGAワールド アルカスは重要。しばらく行ってないから、また今度、何かイベント事がある時に行ってみよう。
 
 
 
――と、出かけたりするのは、部屋の状況からの現実逃避である感は否めない。
まだ未開封ダンボールが30以上あるというのはどういうことだろうか。すでに50以上のダンボールを廃棄し、明日廃棄予定のダンボールが20以上もあるというのに。
 
さすがに、物理的におかしいのではないかと思うとともに、それをこの部屋に入れきった引越し業者に感心するのでした。
っていうか、ヒト一人の荷物じゃねーな。引越しのたびに思うけど。

|

« 2012 JAXA相模原オープンキャンパス(1日目) | トップページ | だっちゃー »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012 JAXA相模原オープンキャンパス(1日目) | トップページ | だっちゃー »