« 本 | トップページ | 2012 JAXA相模原オープンキャンパス(1日目) »

2012年7月26日 (木)

我が故郷、岩国が、久々に基地問題で全国区のニュースに。
基地問題は、沖縄ばかりが被害者面しているけれど、そのあおりを食うのはいつもウチ。沖縄が拒否した設備が岩国に送られたことも何度か。
 
ちなみに、岩国市は、米軍の騒音があまりに酷いために、個人公営を問わず、住居等の窓はすべて国の助成により防音ガラスになっています。また、それにあわせて、冷暖房機も支給されています。
このため、特に私学のお金のある学校でなくても、小中学校には冷房が設置されていました。
これ、はじめからそうだったわけではなく、80年代頃に実施されたので、僕が子供のときは、家に「防音工事」として、1~2ヶ月くらい業者が出入りするという事態が起こってました。あれは本当に不便だった。
さらに、古くて効果もいまひとつなので、あまり冷房は好まれておらず、結果窓を開けたりしていると、航空機の演習による轟音で授業が中断したりといったことがおきていました。今は改善されたんだろうか?
 
なお、当然のように、電気代は個人負担です。
 
米軍機の騒音は、テレビの音量をMAXにしても、その内容が聞き取れないほどの威力があります。一般航空機とは、その高度が違うので、うるささは比較にならない。
 
 
そういう環境で育ったので、僕はUSAが嫌いなのです。まぁ、戦後日本の政治がひ弱なので、自衛隊だけに防衛を任せると心配ではあるんですが。
 
 
相模原も米軍の基地があります。あるとき、間違って基地の敷地内に入りそうになってあせったけど、あらためて地図で見ると、相模原駅の半面全域が治外法権区域になっていて驚く。前に済んで他地域の近くにも在日米軍居住区があったけど、政令指定都市で、これだけの領域の治外法権区域があるのは珍しいのではなかろうか。
 
その影響があって、相模原市は、スカイツリーの電波を直接受けられず、J-COM経由で建物内に入れてるんだそうな。今日ウチに来た担当者が言ってたけど、実際ワンセグもほとんどのチャンネルが映らないので、結構強めの電波が出ている様子。
 
そのおかげで、横浜では映らなかったTOKYO MXチャンネルが見られるようになりました。tvkとMXがあれば、たいていのアニメは入るね。そして、両方で放映しているのもあるので、録画時間がかぶるのも防げる。
 
あとは、nasneが全うに動くのが出てくれば。
あれだけ大々的にPRしておいて、いざ出たと思ったら不良品があるってことでドタキャンとか、さすがにどうかと思う。っていうか、最近SONYはそういうのが多い。SONY Tabletのアップデート延期にしたってそうだし。
 
 
先の楽天の電子書籍端末騒動もそうだけど、なんだか家電製品の完成度が落ちているみたいで、技術者としてはヤな感じ。
「アップデートで対応すれば良いや」とか担当者が思っているなら、とんでもないことだ。
 
後々、きちんとした性能のものが出ても、お客さんが、今、買ったものが、今、まっとうに使えないなら、次は無いと思う。

|

« 本 | トップページ | 2012 JAXA相模原オープンキャンパス(1日目) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本 | トップページ | 2012 JAXA相模原オープンキャンパス(1日目) »