« 観測未達 | トップページ | カメラカメラ »

2012年9月10日 (月)

累々

作画だけはスゴイので毎週見てはいるけれど、ここまで来ても「織田信奈の野望」の中身は、さっぱり自分に届かない。大河モノにしてはストーリーが軽すぎるし、各キャラ見てくれだけのテンプレ揃いのため、ハーレムアニメにしたって今ひとつ。何より男主人公の言動が、見ててイライラする。
まぁ、小説をそのまま映像化するともっと酷いことになると思うし、今のアニメ事情じゃ、長い尺で映像化もできないからダイジェストっぽくなるのも分からないではないのだけど、作画以外は全部中途半端に感じる。
とはいえ、作画だけは今期最高水準なので、人気はあるのだろうなーと思う。「境界線上のホライゾン」とかもそうだけど、マジメな話、作画が良くて女の子がいっぱい出てくれば、とりあえず商業的に失敗しないのよね……。
 
その作画力を、今更ながらに、しかも各巻1話だけ収録のOVAでリリースするのに、先行放映の作画ががっかりレベルだった「乃木坂春香の秘密ふぃな~れ」に分けてあげてよ、と思う。まさか、先行放映レベルでBD出したんじゃないよな……しかも、毎月リリースって言っておきながら、2巻の発売日延びてるし……。
 
「トータルイクリプス」ファンの人達は、強く生きればいいと思う。

「DOG DAYS」は、前のシーズンの時は今後に期待って感じだったけど、今回の2期を見てガッカリ。もうちょっとちゃんとしたファンタジー活劇になるんだと思ってたら、単なる肌色量産アニメになってるし。追加キャラもストーリーも、中学生が考えたのか?と、ちょっと本気で思ったよ。
まぁ、劇場版リメイクで再生している「なのは」と対照的にしたかったのかもしれないけどね。
 
 
最近、毎週楽しみにしている「tari tari」は、開始前はtanuさんがキャラ原案しているってことで見てみたら、アニメ版のキャラデザは好きじゃなかったので、1話目終了時の自分的評価はかなり低かったんだよね。あー、これからウザキャラがまわり巻き込みつつ主人公パワーで勝利するんだろうなー、と。
が、思ってた展開が2話目までで終了し、しかもちゃんと部活動に努力するという、今時の部活アニメとは違う展開に驚き、丁寧に作ってあることに感動したのでした。
 
なので、ゆるゆる部活アニメやハーレムアニメ大量生産の今じゃなかったら、あるいは普通だよなーという感想しか持たなかったかもしれない。
でも、接した時期の時代背景なくして作品の印象なんて出てこないから、そういうもんだよなーとは思います。
ゆるゆる部活アニメやハーレムアニメに飽きていない世代が、それらを高く評価しているのも分からないではないです。僕は今のラノベに飽きてしまっているのだけど、ラノベ自体の読者層は中高生が大半なのだから、3年くらいで読者は一新されるわけで、その周期で新要素を加えるくらいの方が、奇をてらうよりも商業的には正しいと思います。
たまに電撃文庫の新刊のぞくと、面白そうなの出てくるしね。でも、しばらくしたらおんなじ様なのばかりになるのが残念。
 
 
 
ミクさんのライブBDとかtari tari BDとか買ってきたので、やっぱり大画面で見たいよなーと思い、まだまだ終わりの見えない部屋整頓を再開。
そうしたら、開放できてないダンボールはあと20くらいだと思っていたのに、まだ30も残っていてげんなり。っていうか、出すときちゃんと数えてなかったけど、楽勝で100超えてたんだな……。どうりで、引越し直後、机の前に座るくらいしかスペースがなかったワケだ。空き領域なんて半畳もなかったし。
 
今住んでいるところは、前住んでたところよりも1部屋減っているのですが、家賃の問題以外にも、「ものを増やしすぎない&ちゃんと片付けないと生活できない」という自分への規制の意味も含んでいます。だけど、なかなかうまくは行きません。
今のところ、ちゃんと床が見えてフリーなスペースは3畳くらいです。全12畳中。今日、やっと奥の押入れにアクセスできるようになりました。2ヶ月かかった……。
 
でも、まだスクリーンを張ってプロジェクターから投影できる環境にはなっていません。っていうか、今、壁が全面見えている場所って、その奥の押入れの扉を開けるスペースくらい。他は全て、壁ぞいに荷物がそびえ立っている。
正直、タイヤ付きのアルミラックをあと2~3個買って、空間を縦方向に有効活用しないと収まり切らないように見えるんだけど、いまですら150cm以上のアルミラックが5つもある状態なので、個人の部屋としてはさすがにどうかと思う。まぁ、物置以外の何物でもない今の状態でも、人としてどうかと思うのだけど。
 
 
でも、やっぱりせっかくの映像をちゃんとした環境で見たいので、なんとか近日中にスクリーン投影環境を作りたいと思っています。社会復帰までに終わらなかったら、そのまま年越しまで行きそうなので、なんとか今月中には終わらせたい。難しいけど。
っていうか、あらためて思うけど、男の一人暮らしで、なんでこんなに物があるんだ?毎回引越し業者に不思議がられるけど、自分としても不思議。
 
これも いきもののサガか‥‥
 
 
 
先日、tari tariのBD買いに行った際、同日に「ラブライブ!」の最新シングルも買ってきたんだけど、こちらは発売イベントの参加応募が発売日前に締めきりだったので予約してました。
なので買えたんだけど、町田のアニメショップはどこもほとんど売り切れ状態。町田ゲーマーズは、発売日前後で特設売り場を作っていたんだけど、早々に切れたため、今日見たら竹達売り場に作り変えているところでした。
まぁ、Lantisがリリース担当だから単純に出荷数が少ないだけだろうけど、G'sの企画モノってだけなのに売れている様子。
 
ラブライブ、1枚目のシングルが出たときは、そのあまりにもAKBそのまんまな映像に驚愕したのだけど、3枚目が出た時にたまたま映像を見たらどこかで見たことがあるような画になってて、よくよく見たらアニメ用のキャラデザと原画・作監に西田亜沙子さんがいて納得。その後、曲も思いのほか良かったのでCDを買い始めて今日に至るわけです。
なので映像盤のないユニットCDとかには興味ないので、意外と大量に存在するラブライブ関連CDはほとんど持っていないのだけど、こないだのコミケで公式本を買いに行ってもらうくらいには好きだったりします。っていうか、夏コミの時の電撃屋のラブライブセット、開場1時間で売り切れてたのには焦った。そして、サークル入場証が、なんであんなに高値で出品されるのかを理解したのでした。
 
そんなこんなで、今週末はラブライブのイベントで横浜に行く予定。その前には、ミクさんを見に&ねんどろを買いに八景島に行ってきます。
 
 
……そんな感じでアイテム増えていくから、部屋が埋もれていくんだよな……。

|

« 観測未達 | トップページ | カメラカメラ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観測未達 | トップページ | カメラカメラ »