« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

トオイミライ

閉店セール中の旧石丸電気で欲しかったものがあったんだけど、結局売れてしまってました。と思ったら、違う売り場で売ってた。かなり欲しいんだけど、いかんせん¥100kコースになるのがニントモカントモ。
あと、CDやDVDで面白そうなものが無いか探してみました。が、DVDとかの映像系に関しては、旬を過ぎた後のAmazon投げ売り値に比べれば、高い。あと、値引き率は高くても、映像のBOX系は、そもそもが高いしね。
厚木のLAOXが潰れるときは、いろいろ買えてよかったなぁ。アンジェラの爆笑シングルPV集が¥500で買えただけでもサイコーだった。
 
 
 

いくら来場者全プレだからって、10万3千冊は配りきらないだろ……と思ってたら、結構各所で映画版禁書の小説、配布終了してるのね。
ってか、単体の文庫本で10万部を発行できたら、かなりの大ヒット作扱いだと思うんだけど、ホントよくやるよなぁ。筆の早い鎌池和馬ならではというところか。あと、たぶんPSP版の原作みたいな感じになってるだろうし。
 
 
 

W-03が無くなったため、カラーのMI系から使い始めたSharp製モバイル機器の常用品が無くなりました。まぁ、Linux Zaurusを使わなくなって以降、Sharpのモバイル機器の出番は減る一方でしたが、それでも、持ってることは持ってたんですよね。
PDAという言葉が、Palmと共に消えていく中、スマートフォンにおされつつも「電子手帳」という分野の製品を作り続けていたSharp。結構使いやすくて好きなものが多かったんだけど、大赤字前の大失敗作「NetWalker」で、完全に道を誤ったと思う。あんなまったく使い物にならないキーボード+重いだけのUbuntsuマシンを作るより、Zaurusに無線LAN載せれば万事解決だったのに。
同時期、Mebiusに液晶付きタッチパッドを載せてたけど、価格競争で難しくなっていたPC事業に、低価格路線のAtomネットブック&AMDローエンドマシンに絞ったせいで「安くないうえに遅い」という最悪の方針に変えたのも、ほんのちょっと前の出来事。68k終了後Win95から「液晶画面がきれいで小型軽量、比較的安価」というノートを作り続けてきたSharpのPC事業を終焉に追い込んだわけで、ニュースで騒がれる以前から、素人目にも着実に滅びの道を進んでいたのが見えてた印象。最初に買ったPC、Sharpだったんだけどな。
 

今の出先常用マシンはSONY Tablet Pですが、これも世間的には人気が無い。ここしばらくで投げ売りして在庫を売り切ったような状況だし。
まぁ、2枚の液晶画面を生かしきれてないってのがあるのと、日本では通信回線とセットのスマートフォンの方が勢いがあって、タブレットはイマイチ感があるので仕方ない気はする。
 

僕がPを気に入ってるのは、折りたためるので持ち運びやすいってのと、2画面を生かして「ギャラリー」アプリで地図連携ができたりする点。
持ち運びの良さは、言わずもがな。クラムシェルタイプの携帯性はNitedoDSとかでも感じるけど、液晶画面をカバーできるという実用性もあって良い。




地図連携は、知らない人が多いし、写真にGPS位置情報が無いと意味がないってのがあるけど、撮った写真をみんなで見るのには、とてもいいアプリ。
 

結構いろんなところに行って写真撮るけど、その説明に場所の地図があると、また話が盛り上がるんだよね。WiMAX導入によってGoogleMAPのリアルタイム使用も実用レベルになったので、写真とそれを撮った場所が同時に見られると、結構話が盛り上がります。
 

文字入力も、1画面を丸々キーボードとして使えるので、ノートPC風な使い方もできるし、フリック入力タイプの機種に比べると、圧倒的に自然に文章が書ける。
とはいえ、原稿用紙数枚に及ぶ文章は困難。ブログの下書き程度には十分だけどね。
 
 

最近、電車の広告でもキングジムのポメラを見かけるようになったけど、当初口コミだけで大ヒットしたのが調子に乗ってた機種展開したら勢い止まってどうしよう――っていう流れになってるんじゃないかな。
僕は単機能モデルについて肯定的だけど、ポメラはなんか違うなと思ってます。キーボードがバラけないタイプのヤツだと僕のニーズに近いけど、それでも買ってみようかというには高すぎる。
新機種も出て、いろいろ使えるようになってきてるみたいなんで、一定のニーズに応えるマニアックな機種として続いていくとは思うけど、さすがにもう欲しい人には行き渡ってしまったんじゃないかな。
 

個人的には、紙に書いたものをスキャンして、それがOCRで正確に読めれば、それがメモとか文章作成/管理では一番いいと思ってます。なかなか難しいけど。
MVPenとかどうかなーと思ったけど、あまり自分には合わなかった。認識させるレベルの筆圧が合わないんだよね。
iOS/Android向けでShotNoteがヒットしたりして、個人的にもコクヨ版CamiAppを使ったりしてるけど、まだ生かしきれてません。だいたい、スマホやタブレットのカメラが良くなってきてるとはいっても、細かい文字まで読めるほど良いレンズ持ってないしね。
このへん、ニコンのAndroidカメラとかだと、どうなんだろう?
 
 

なんだかんだで、「紙、最強」って結論にはなるけど、それが置き換わると、僕らの見てきたSFの時代に突入するんじゃないかと思ってます。21世紀に入ったけど、現状じゃ21エモンには程遠い。
宇宙ステーションか海底都市ができるまでは、元気でいたいなーと思います。

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

ピューロランドのお城は、実はエンデュミオンの土台

ケイタイ落とした……W-03ね……。
こないだIDEOSを落としたばかりなわけで、さすがにこれはヒドイ。ボケでも進行しているのだろうか。
ひとまずサービスは停止させたし、最近はもう電話機能しか使っていなかったのでデータとかも入っていないんだけど、固定電話も解約してしまっている今、さすがに電話がないという状況はマズイ。W03が見つかる可能性は無きにしも非ずだけど、明日機種変更に行ってきます。
ウィルコム自体を解約って方向がないわけでもないのだけど、電話として以外使う気はないので、昔ながらの携帯電話にしようかなと思ってます。
 
 
そんなこんなのトラブルがあった今日ですが、本日公開初日の「劇場版 とある魔術の禁書目録」を見てきました。
というわけで、ネタバレ全開で感想行くぜ!
Toaru_tkw

 
 

続きを読む "ピューロランドのお城は、実はエンデュミオンの土台"

| | コメント (0)

2013年2月22日 (金)

メモリ容量8GBのPS4

珍しく、今朝の小田急通勤電車が藤子・F・不二雄電車だったんだけど、電車を写真にとるのって、ちょっと躊躇しちゃうんだよね。鉄っぽく思われるのは、結構マイナス印象。
クズな撮り鉄は、ホント消えて欲しい。まぁ、少数のクズが目立つのは、鉄オタに限らない話だけどね。
 
 

来週から禁書のコラボカフェが始まるのでどんなんだろうと思ってグッ鉄カフェのHPを覗いていたんだけど、お知らせのトコに「従業員の不用意な発言で云々」と書かれていたのでなんだろうと思い調べたら、モバマスとそのユーザーを卑下した内容をツイートしてたらしい。
んー……自分もモバマスには批判的だし、あのカフェやってる時にひだまりととあるをかぶせるのは混雑的にどうよ?と思うくらい一部の客層にうんざりしているけれど、それをお店側が言っちゃーなぁ。
 

ソーシャルメディア活用が増えてきて、従来型のメディアを通さずに直接情報発信できるようになったのはいいんだけど、それは責任を自覚してるのが前提だと思うのです。
また、別の話だけど、「ゆるい公式」を売りにしてるツイートも、そういうネット上の付き合いが大好きな人にはいいけど、情報得ようと思って登録したのに、一日に数十以上の延々だべってるだけのツイートが流れてくると、さすがにうんざりしてくる。ま、そっちはフォローをやめればいいだけの話なので一部切りましたが。
 
 

自分の発言の先にいるものが見えていないんだろうけど、そういう人は、世代とかツールへの理解度とかは関係なく存在する。
でも自分がそうじゃないとは言い切れない場面も多々あるので、時々言葉にして自戒する。
 
 
 

さて、明日から劇場版とある魔術の禁書さんが始まるので、映画館に見に行ってきます。とはいえ、あまり内容には期待していない。90分は短いと思うんだ。
でも、一箇所にくくりつけて集中させられる時間ってそのくらいが限度らしいので、映画作品製作としては間違っていないんだろう。
 

しかし、多摩センターでチケットを取ったあとに、立川でのモノレール記念きっぷ販売についての情報が届いたので、明日の予定が複雑に。あの中吊り広告、欲しかったんだよね。
さらに、3/7に行われるセガのDIVAイベントチケット販売が明日の10時からということで、なかなかややこしいことに。
北海道ミクパを見て、関西ミクパはスルー当然なのだけど、39’sが来るお台場イベントは、たとえミクさんの映像がなくても行かねばならぬ。平日だけど、仕事帰りヨユーだし。
ただ、仕事上がりに行くということは、スーツで行かなければならないということで、やや難。それ以前に、チケット押さえられるか、かなり不安。ジョイポリスの収容、ビミョーだし。
 

とにかく、決戦は明日。どうなることか。
 
 
 

しかし、もう雪まつりから2週間か……早いなぁ……。

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

破壊とソーゾー

北海道中記を書こうにも、写真の現像がまだ2割にも満たない。まぁ、写真なくてもいいって言えばいいんだけど。
枚数的には去年の半分くらいかな。容量で言うと30GBくらいだけど、RAWやAVCHD動画含めての容量だから、そんなにたいしたことない。α65の解像度が高すぎて、1データ25MBくらいあるのが響いているだけ。
まぁ、地道に行きましょ。
 
 
 

先日、多摩モノレールイベントの時に車窓から見えて気になってたんだけど、立川の第一デパート、改装のために取り壊し中なんだよね。
Tachi_daiichi
 

駅の反対側から裏が見えるような状況。多摩モノレールからだと、上から見降ろせます。
この写真で、水色のクレーンの曲がっているあたり、コトブキヤがあったところじゃないかな?
 

あからさまに古い建物だったけど、こうやって取り壊しの現場を目撃すると、ちょっと寂しい感じはしますね。立川駅周辺は再開発が進んでいるので、あと5年のうちには、すっかりと町並みが変わりそうです。
 
 

気がつけば2月も後半戦で、ちょっと時間の速さに追いつけていない感じ。少しずつリスタートをかけているので、今年中には準備が終わるハズ。
――それじゃ遅いって話もあるんですが、例えば学生時代の時の時間感覚で活動はできない。視点がかなり長期的になっているので、過程を結果としては見せられない。
まぁ、単純に気持ちの問題でもありますが、ここまで来るとやりたいようにしかできないって話です。
 

どこまで行っても、僕の絵は趣味なんだよね。それは一生、そうだと思う。
僕の場合はそれで十分なので、そこから出てくる結果だけを見てもらえればなと。僕という個人は、作品ではないからね。

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

反省だけなら

ダメでした。今年もダメでした。
ご迷惑をお掛けした皆様に、お詫び申し上げます。
 
 
 

ネタはある、絵も描ける、でも体がついてこない。
結局、時間の使い方を力技で押さえつけてきたツケが回ってきているのよね。もっと小賢しくやらないといけない。
 

しかし、散々遊んで、描いてる途中で寝落ち爆睡とか、学生気分にも程がある。コレではまるっきりゆとりではないか。
次のチャンスを真剣に考えたい。
 
 
 

そんな状況下ですが、北海道行ってきます。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »