« 先月まで雪降ってたのに | トップページ | 年度末進行 »

2013年3月25日 (月)

次の10年

実はボカロ曲を全然聞かない自分なんだけど、初代DIVAでpackagedに惚れて以降、livetuneのボカロCDは買ってます。
が、新作のビジュアルの気持ち悪さに、そろそろ限界が。なんかネット上ではPV出た段階で評判になってたみたいだけど、イマドキのボカロリスナーはあんなのがいいの?一時期の萌を記号化してゴテゴテに装飾しただけじゃねーか。
kzの曲がワンパターンなのは別に良いのだけど、ビジュアルセンスが合わないのだけは、どうにも受け付けない。
 
 
 

ちょっと前からユニバーサルプレイヤー専用機としてのPCがあればなーと思っているのだけど、ソレ用として、色物に見えて意外としっかりしてるっぽいSEGA PCが気になってます。
ただ、ファンとか駆動音がどれだけうるさいか、物が見れないから分からないのがネック。静かならば、メガドライブ天板モデルとかかっこいいなーと思うんだけど……せめてタッチパネルだったらなぁ。
 

といいつつ、僕は昔のSEGAは好きではないので、あまりSEGAのレトロハードには思い入れはありません。NEO GEOもあまり好きじゃなかったから、ちょっと前に出た携帯型のヤツも買ってない。CD-ROM2には思い出あるけど。
 

そういえば、SEGAで最初に買ったゲームってなんだっけ?ヘタしたら、Project DIVAが、SEGAの家庭用ゲームで最初に買った作品かもしれない……。ぷよぷよは、当時コンパイルだったし。
少なくとも、SEGAハードは一台も買っていません。ゲームギアは、危うく買いそうになったことがあるけど。
 
 

今の家庭用ゲーム機業界を眺めてみると、作ってるメーカーが、任天堂はともかく、残りがSONYとMicrosoftという現状は、20世紀には思いもよらない事態。まぁ、ドリームキャストの頃にはSEGAの敗戦色は濃くなっていたけど、それでも細々とマニアに支え続けられるんだろうなと思ってました。それが、機種の維持どころか会社の維持もできない状態になるとは……。CSKが生きてる限りやんちゃも許されるって風土はあったように聞くけど、会長が亡くなってからの流れは、ビクターと松下の関係にもチョット似てる気がする。
 

一時代を築いたハドソンやSNKもすでに無く、栄枯盛衰のサイクルはホントに早い。
5年後くらいには、Appleもそっち側に行ってる気がします。まぁ、PowerMAC版OS10の頃に一回経験してるコトだけどね。
 
 

だから、mobageとかGREEとかの寿命が、そんなに長く続くとは思えない。たとえばmixiとかの存在感が、今ほど希薄になると思ってた人は少ないんじゃないかと思う。
 

AV機器や家電に勢いがあった頃は、日本発信の技術が色々あって楽しかったけど、今は、技術よりもグローバルな市場優位性のほうが重要視されているので、あまりセカイが楽しくない。
端的に言えば、株価至上主義が、まるで面白く無い。
 

それは、儲け主義が嫌いというわけではなく、マネーゲームの駒としてしか会社の存在価値がないみたいな状況が出来上がっているのが、嫌い。
USA式の株式至上主義になってから日本企業は軒並みダメになったのに、その対策に円安とかインフレとかを使うってのは、ちょっと見当違いなんじゃないか?と思うけど、まぁ、大手電気各社の2012年度決算が上がるまでは続けざるをえないか。
でも、結局それはただの数字のマジックなだけなんだけど、見かけ上だけでも良くなったとさせなきゃいけないくらいギリギリなんだと思う。
 
 

僕は、お店に並んだ技術がかっこよかったのでエンジニアになろうと思いました。でも、今の量販店を見ても、エンジニアになろうとは思わない。実際、エンジニアをやめるに至ったわけだし。
今の技術系学校の学生は、何になりたくて勉強してるんだろう?

|

« 先月まで雪降ってたのに | トップページ | 年度末進行 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先月まで雪降ってたのに | トップページ | 年度末進行 »