« 遙かなる春 | トップページ | 次の10年 »

2013年3月19日 (火)

先月まで雪降ってたのに

今週末の大河原邦男展初日、大河原さんの対談あるのね。行きたいけど、突発で神戸まで行くのは、財政難の今の状況では困難。展示会自体は行くつもりなので、何か面白そうなタイミングが無いか注視しておきたい。
 
 
 

今月初めに行った立川の昭和公園、その時は梅とか冬咲のナノハナが見ごろだったけど、先週末でソメイヨシノが開花したらしい。フラワーフェスティバルとかやってるみたいなんで、空いたら見に行って来よう。
 

その時は、たまたま行った当日が立川シティマラソンの日で、スタート/ゴールの地である公園には、すごい数の人が集まってました。東京マラソン開催以降、各地の市民マラソンの人気が高まってるって話は聞いてたけど、よもやここまでとはねってレベル。まぁ、そんな中のんびりと公園を散歩してたわけですが。
 

風が強かったのでややブレ気味はなってたけど、後で確認してみるとQ10でもかなりの画が撮れるということが分かったので、今年の春はQ10メインで行ってみたい。ただ、バッテリの、あまりに貧弱っぷりが難なので、予備バッテリは必須。あと、やっぱりバリアングルじゃないとつらい。
まぁ、バリアングルモニターのデジカメの方が少数派なんだけど、明るい屋外での撮影では、液晶画面でのモニタリングが難しい場合も多々あるので、見やすい角度に調整できるだけでも撮れる写真が変わってくるなと思います。Q10には光学ファインダーもないしね。
 
 

僕が中高生の時代に、今のレベルのデジカメがあれば、結構人生変わってたなーと思います。ま、それは今のガジェット全般に言えるけどね。
 
 

と言いつつ、今年の雪まつりの画像を、いまだに整理しきれていないことに気付く。数が多いからなぁ……。
 

問題の一つに、SONYのRAW現像ソフトが遅すぎるってのがあります。現像処理が非常に重い。α65の解像度が高すぎるってのもあるけど、Q10で付属のSikypixを使った現像をした場合に比べて、一括現像で5倍以上の時間がかかる。それ以前に、調整時の反応もかなり悪いし、なかなか思ったように現像しづらい。
まぁ、だから初めからJpegで撮ればって話なんですが、雪とか、なかなか露出決めにくいのでRAWの方が失敗しなくていいんですよね。つまるところ、自分の腕不足をカバーするために、後々苦労するって話なワケです。
最終的には、現像のパラメータと撮影したシーンのと関連付けを経験的に覚えて、撮影時に素早く設定できるようになれば、それが最終的な解。構図はセンスだけど、パラメータは経験だよね。
 

ま、今はカメラのオートでかなりいい設定に仕上がるワケですが。だから、ここしばらく「ミラーレス一眼」が流行ってるんだと思う。ケイタイのカメラも、見栄えのいい画を作るようになってきたしね。
 
 

僕は、写真は「作品」ではなく「記録」だと思っているけど、同時に「記憶」でもあってほしいので、詳細な描画と、その時の気持ちが入る画になればなと思いながら、シャッターを切っています。
 
 

Q10の話だと、他に、今年のGT撮影に利用するかを検討中。マウントアダプターを使って90mmくらいの単焦点レンズを使えば、かなり寄った画が撮れるはずなんだよね。
ウチのαは、望遠側が弱いんだけど、解像度の高い望遠レンズって高いので、Q10+Kレンズだと、かなりお得にシステムが作れるから魅力的。ただ、その写りがどの程度かわからないので、Kマウントのレンズ資産が無い自分としては、結構な博打になってしまう。
 
 

今年のGSRは、先週行われた練習走行でも、かなり調子がいいみたいだし、何よりNOBさんが残留するくらいのチーム体制なので、かなり期待できそう。
初戦の岡山は行けないけど、2戦の富士から、鈴鹿ともてぎのレースへは行きたいなと思ってます。
 

そういえば、今年はエキシビジョンマッチとして、韓国でも行われるんだね。去年、別のレースでNOBさんが「周辺環境最悪」みたいなことをブログで書いてたので、無理して参加せず、本戦に集中してくれれば。JAF GPには出てほしいけどね。お祭りだし。
 
 
 

いよいよ、2013年度が始まるって感じになってきました。今年はガンガン攻めていかないとねー。
じゃないと、去年キャリアを変えた意味がない。

|

« 遙かなる春 | トップページ | 次の10年 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遙かなる春 | トップページ | 次の10年 »