« アニメコンテンツエキスポ2013 | トップページ | キャラバン »

2013年4月 1日 (月)

ねんど

日本は、つくづくお祭り好きだなーと思う反面、「踊らにゃ損損」の感覚でセンスのない奴が騒いではいけない、とも思う。
エイプリルフールのサイトはいっぱいあるので、まとめサイトを利用しつつ眺める感じだけど、ネタなのかどうなのか判別しにくいモノもちらほら。
うたプリのアパレルサイトとか、絶対「欲しいから作れ!」の声があがるだろうし、実際のところ新作グッズのための話題作りというかリサーチな気がする。
日本では新年度の開始というのが結構重要なので、エイプリルフールを企業でネタにするのは、実のところ難しい。特にBtoBの企業はね。
エンタメ企業の、明らかにネタと分かるようなものに対しても、最近はデカイ声でいちゃもんつけてくる人多いから気を付けないと。
 

今だと、Twitterやfacebookとかで、ネタを曲解されて炎上とか起きるんだろうか。
 
 
 

そんなこんなで今日から4月。2013年度、平成25年度の開幕。もう今年が3か月も終了してるとか、ちょっとどうなの。こないだ新春新番始まったと思ったら、もう春新番だよ。
 

前クールは、前評判というか、宣伝に力入れてる作品が今一つだった感じ。個人的には、アニプレがだいぶ外した印象。「俺修羅」は、もともと期待してなかったけど、想像以上に「まったく修羅場じゃねーじゃん」というヌルイラブコメだったし、「ビビッドレッドオペレーション」も、画がカワイイだけだった。ミリタリー要素が入ってれば、オタは好意的に脳内補完してくれるけど、ただのなんちゃってSFじゃね……。ただ、ビビオペは、どちらかというと女子向けに味付けしてると思う。クリエイター陣ではなく、アニプレが。
個人的には、今期は「GJ部」の存在が最後まで引っかかりました。あそこまで中身の無いモノが作品として存在できる理由を知りたい。ラノベ原作でこんな作品になるって、元はどんなだよ?と思ったら、原作からして4ページ1話の超短編オムニバスみたいらしく、ますますもって意味がワカラン。これは一回読んでみないといけない。
結局見れてない作品も多いので、時間見つけてそのうち見よう。――と言ってるうちから次の作品始まっていくから、たまってしまって仕方がないのだけど。torneの録画上限を超えて、そのたびに古いのを消すというのを、月一くらいでやっています。
 
 
 

ニュース記事を見てる限り、ACEでの見逃しは結構あった感じ。事前の情報収集は欠かさずしないと1st Stageを生き抜くことは難しい。
この春始まる新番組については、情報云々以前に、もう今週から始まるし、その他はBD-BOXと映画製作ラッシュなので良いんだけど、トークショーとか頒布物で事前に調べときゃよかったって思うのが少なくなかった。
で、そういった中にオモシロアイテムが眠ったりしているので、なんだかんだで情報は足で稼がないとダメだと思う。ネットの記事を見てすべてを分かったようになる人が年々増える一方で、実はGoogle教団が出来上がってるんじゃないかって思うこともあります。
 

でもホンキで、リアルよりもネットの方が現実になる日が来ないとも限らないし、実質的に今そうなってる人もいるんだろう。
 
 
 

昨日撮った写真を見ながら、まだQ10を全然使いこなせてないことを痛感。晴天のスナップはいいんだけど、明るく見えて実は暗いホールの中なんかは、思ったようには写っていない。今回、ちょっとAutoで設定の様子を見ようと思ってたんだけど、感度や絞りとか以上に、ピントが意図と違うところに来てる。
それはモニター確認すればわかることなんだけど、いかんせんQ10のバッテリの持ちが悪く、うっかり予備も忘れてきてしまっていたので、いろいろと失敗が目立つ結果に。きちんと撮ろうとした時の画は取れてるんだけど、スナップ的に撮ったのはブレてたりぼやっとしてたりで今一つ。その辺のパラメータについて、どこを変えれば良いかってのを経験的に身につけないと、思ってたのと違う画ばかりになってしまう。
 

前にメルマガでも連絡が来てたんだけど、PENTAX主催のQの使い方講習会に行ってみようかなぁ。有料なんだけど、2時間もあるらしいし、少人数への実践講習会みたいなので、せっかくだからタイミングが合えば行ってみたい。
 
 
 

気がつけば、今の仕事を始めて半年経ちました。半年前の自分、何も仕事せずに、よく生きてられたなぁ……。

|

« アニメコンテンツエキスポ2013 | トップページ | キャラバン »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメコンテンツエキスポ2013 | トップページ | キャラバン »