« ジャングルぽっけ | トップページ | 海の日へ向けて »

2013年7月 2日 (火)

やってもやっても

追いつかない。
 

そして、眠い。
 
 
 

ウィルコムが借金を返し終えたらしい。それ自体は喜ばしいのだけど、ソフトバンクの完全子会社になったので、今後の新展開は望めない。
データ通信を中心にいろんなサービス打ち出して、PHS通信会社が軒並み潰れていく中、独特の立ち位置を確保した会社だったし、特にWindowsMobile機において日本ではオンリーワンで、これに新しい高速通信隊が加わればかなり便利になるはずだったんだけどなぁ……。何とかQWERTYキーボード付き端末を復活させてほしいと思うけど、今のトレンドから行くと無理か。
 

Microsoft SurfaceとコラボしたARISEのCM見てても思うけど、タッチパネルとかIFとしては古すぎて全然未来的ではないし、とてもじゃないが使いやすいとは言えないのに、なんであれが主流になってきているのだろう。どちらかというと、操作体系を後で変更できる分、固定のボタンよりはいいっていう、作り手側の都合が強い。
攻殻とか、近未来ハードボイルドSFがウリなのに、あんな、今現在ですら古い技術を前面に押し出しててダサいと感じていないのかな?まぁ、スポンサー料は結構高そうだし、文句は無いかもしれないけど。
 

Surface自体は、RTも含めて悪くないものだと思うけど、あれがSF的か?と言われると、鼻で笑うレベル。Windowsの未来は見えてくるけど、世界の未来は見えない。
 

タッチパネルというインターフェースは、ここ数年で一気に浸透したけど、デバイスも操作体系も、まだまだ洗練されていない。
そういう意味ではまだ将来性があるけど、ウェルズ作品ほどじゃないにしても、SFは未来のガジェットを作ってこそだと思う。まぁ、表現したい物語があって、その味付けの手法としてのSFと言われればそれまでだけどね。
 
 

なんか、昭和の時代より今のほうが、未来像が退化してるなーとか思います。未だに人類が火星に到着してないなんて、子供の頃は思ってもみなかったよ。
結局、オカネにならない技術は伸びないのかね?

|

« ジャングルぽっけ | トップページ | 海の日へ向けて »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャングルぽっけ | トップページ | 海の日へ向けて »