« 祭時記 | トップページ | 謹賀新年 平成二十六年 »

2013年12月 2日 (月)

後悔しか見えない

なんでブシロは三森嬢をあんな売り方で出すんだろ?アニオタ、声オタに売るにしたって、素材に合わせたやり方ってもんがあるだろうに。
あと、埼玉のアニ玉祭で見たので、あらためて「神様はじめました」を全話通しで見て思ったけど、三森嬢は何やっても「三森嬢の演じたキャラ」になってる印象。今後は分からないけど、先の作品から1年経った今でもあんまり変わった感じはしない。
声は悪くないと思うけど「アニメ声優の勉強」ってのをしてないんだろうなって思う。知らないけど。
 

――と、TVでガンガン流れてる3rdシングルのCMを見ながら思ったのでした。月刊ブシロの別ジャケットとか、プロデュース陣の意図がワカラン。
ゲマで並んで置いてあるPOP見て、ひょっとして木谷は田村嬢を作りたいのか?と思ったりしたけど、まさかね……。
 
 
 

ここしばらくの旅記事の下書きは書いてたんだけど、どれもイマサラ感がするのでボツに。だいたいは写真の整理で時間がかかって、気付くと鮮度が落ちてるのでした。
やっぱ通勤時間が長いというのは難。あと、部屋の狭さ。というか、室内の物の多さ。どうにもならないけど。
 
 

先月、先々月も、そこそこ出歩いてましたが、今月は4回目の開催となる鷲宮のスタンプラリーに出かけたいなーと思ってます。去年は行けず、一昨年は少ししか回れなかったけど、今年はちゃんと1コース回ってみたい。
商工会の打つイベントは、かなりオタ寄りで一見さんは引いてしまうレベルまで来てしまっているように思うけど、地元のお店を回るスタンプラリーならのんびりとやれるんじゃないかな。まぁ、ウチから久喜って遠いんだけどね。移動時間だけで言えば、鷲宮も大洗も札幌も、あんまり変わんないんだよ。交通費は大きく違うけど。
 
 

そんなこんなで、いよいよ今年も最終月です。おかしい……こんなハズでは……。
ま、12月になると、毎年思うことよね……。

|

« 祭時記 | トップページ | 謹賀新年 平成二十六年 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祭時記 | トップページ | 謹賀新年 平成二十六年 »